雪や!

寒波がさっそくやって来た。

c0042324_937074.jpg
夜半から明け方にかけて降ったらしい雪はいままでの雪と違ってさらさらだ。
朝には一面銀世界。

量的にはたいしたことは無いのだが、道路はつるつる。
あちこちで立ち往生している車が多い。事故っているのもいる。
写真は通勤途中の駐車場でのカット。
雪に馴染みが薄いわれわれはこんな雪でも右往左往する。

駅までの道のり、歩くたびに雪がきゅっ、きゅっと鳴く。
# by settuya | 2005-02-01 09:51 | 日常 | Comments(1)

寒波がやってくるぞ!

天気予報は気象予報士などという制度が出来てからよけいに「はずれる」ようになった気がするのは摂津屋だけか?ま、TVなどでかわいいお嬢さんが予報をしてくれるのはいいがいつも「大丈夫か?」「ほんまか?」と疑ってしまう。
今週はどかっと雪が降るそうだ。うむむ。
c0042324_10445.jpg

日常使いの車にスタッドレスタイヤをおごってやろうと車屋さんに行ったら4本で○万円!
その値段を聞いて大蔵大臣は即、却下!
「年に何日必要になるかわからないのに」
言い分はわかるけど、予防が大事ちゃうん。滑って転んでからでは遅いんやで。保険みたいなもんやから。
いろいろ工作してみたが結論に変わりなし。

ま、雪が降ったら車は出さない。乗らない。
これが一番の経済であり、安全策なんやけどなあ。
ちょっと「?」な摂津屋です。
# by settuya | 2005-01-31 10:06 | | Comments(5)

コンパクトカメラ

c0042324_19331532.jpg

コンパクトカメラというジャンルにひとくくりにできないが、手元にこれが来てます。
借り物だが週末に持ち出してみた。
天才設計家の手になる珠玉の一品だ。
ローライ35 w/テッサー
気になっていたカメラなのだが不思議なことに今までこうして使ったことがなかったのだ。
このたび無理言ってお借りした次第。

そのサイズ。これで135フィルムフルサイズが撮れる。
しかも露出計も付いている。
そして沈胴レンズ。
あれこれと楽しさ一杯。ボディはドイツ製だ。

撮影現場ではすべてがマニュアル操作。距離計などないから目測になる。
これもまた楽しいのだ。

このごろはポケットにコンパクトデジカメなどを放り込んでいる毎日だが、この日はこれがポケットに入っている。その重さも快い。
さて、アガリが楽しみである。

銀塩フィルムカメラも、また、捨てがたい。
# by settuya | 2005-01-30 19:43 | Comments(5)