お百度踏んで 願かけて

c0042324_947416.jpg

どこの社寺にも据えられているのがこの「お百度石」。
お芝居や物語にも昔から出てくるのだが、この風習はどれぐらい昔に生まれたのだろう。10度じゃなく、50度でもなくて100度(百回目)で成就するというところががんばれば達成できそうな回数でなかなか絶妙な決め事。本来は幾度も幾度も社寺に通うことで仏様に顔を覚えてもらってその願い事をきいてもらえるためとも聞く。人目に合わぬように深夜に密かに行うことがポイントだそうだ。ここは三ノ宮の生田神社。繁華街のど真ん中にある。ここで「密かに」お百度を踏むのは難しいやろなあ。24時間、人の流れが途切れないんだから。
「世界平和と全人類の幸せ」を願ってお百度、踏んでみる?
by settuya | 2005-03-02 10:07 |
<< ひな祭り 星に願いを >>