今時の携帯電話付属デジカメは

しかし
ケータイからのアップ、これは便利というか、良さそうですね。
摂津屋もトライしてみなければ.............
その場合は携帯電話付属デジカメで撮った画像もアップできたっけ??
でも、アップ直後は確認できないんやね、うむむ。

うちのブログにアップしている画像はほとんどが携帯電話に付録で付いてきたデジカメの画像です。若干シャープネスをかけてますがここで使うには十分でしょう。
物欲天使2号さんもデジカメ付きケータイに買換ましょう(^-^)/(^o^)/(^ ^)/
# by settuya | 2005-01-28 15:39 | 写真 | Comments(0)

4色ボールペン+シャープペンシル

電卓がでてきたついでに、というわけでもないが、最近新発売された複合型筆記具だ。
友人から教えてもらって早速買い求めたところ、非常に便利。一本のボールペンなのだが、
1)黒のボールペン
2)赤のボールペン
3)青のボールペン
4)緑のボールペン
と、4色の油性ボールペンとして使える。しかもそのうえに
5)0.5ミリのシャープペンシル機能
までついているのだ。
c0042324_11114154.jpg

これらをどう組み合わせて活用するか、悩むのも楽しい。手帳に書き込むとき
黒色はお仕事用
青色はプライベート用
赤色は特記事項
緑色は備忘録用などと使い分けができる。予定はシャープで書いておけば訂正修正が楽。
いやはや、便利なものが出てきたものである。これで500円とはおそれいる。
今年になって新しい手帳を使い始めたのだが、昨年に比べて各ページともカラフルだ。
一番手前がその5色ボールペンだ。
# by settuya | 2005-01-28 11:12 | グッズ | Comments(1)

HPの関数電卓

c0042324_10421656.jpg
一昔前のキーボードで秀逸なキータッチで一世を風靡したのはIBMとHPだった。
ということを言っても「そうや」とうなずいてくれる人が少なくなってしまったが。
今はIBMも(PC部門は中国の企業に売却しちゃった)HPもペナペナのなんとも気持ち悪いキータッチになってしまった。

その素敵なクリック感でキー操作をするたびにうっとりとさせてくれたのがHPの関数電卓たちだ。HPの電卓達が優れているのはキータッチだけではない。その操作方法が実に合理的なのである。逆ポーランド法(以下RPN)と呼ぶ。このキー操作方法に指と頭が馴染んでしまうと、もう普通の電卓を使えなくなってしまう。たまに普通の電卓をひょいと借りてみようものなら、1+1=といった簡単な加算減算計算さえできないのだ。そこで苦労して普通のPCなどにHP電卓のエミュレータを入れてみたりするのだ。

安原さんという方がおられる。
その昔、一式という名のレンジファインダーカメラをたった一人で製作販売された方だ。その方がRPNの電卓も作るぞ!とメーリングリストまで立ち上げたことがあったけれど、カメラ部門の廃業とともにそのプロジェクトも消滅してしまった。残念。

写真はファイナンシャル関数電卓HP12Cだ。普通の電卓代わりに使うにはおすすめ。
# by settuya | 2005-01-27 10:47 | グッズ | Comments(2)