<   2012年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

卵掛けご飯と......

地産地消とか取れたて新鮮とか
まあ、表現はいろいろですが鮮度一番が売りのご飯と言えば
「卵かけご飯」でしょ(^-^)/v(^o^)w(^o^)w
c0042324_1138574.jpg

ぷっくりとした黄身がうれしい「タマゴ掛けご飯」です。
これに醤油を垂らしてかき混ぜるわけですが
普通の醤油ではなくって出汁醤油なのよね。
あったかご飯とタマゴの濃厚なあの薫り、お腹がぐぐぅっと泣いておりまする。
もう待てませぬ。
椀を持ち上げてがばっといただきましょう。
c0042324_11462342.jpg

いっしょに注文したのはカレーうどんです。
おうどんが食べたくなったらここまで車を走らせます。
特にカレーうどんって、ある日突然食べたくなるのよね。
神鉄木幡駅前にあるうどん屋「押部谷製麺所」さん。
お昼からしっかり満足・満腹・幸福・口福(^-^)Vブイッ!
ごちそうさまでした。

--------本日の___φ(。。)メモメモ--------
押部谷製麺所
 兵庫県神戸市西区押部谷町木津5-3
 TEL:078-998-1418
 OPEN:11:00~21:00
-------------------------------------------
by settuya | 2012-03-30 11:50 | グルメ | Comments(2)

北野天満宮骨董市(天神市)

毎月25日は天神市だ。
天神市とは菅原道真公の誕生日と命日が25日にちなんで 行われる縁日で
もちろん京都市北野天満宮にて開催されます。
25日でしかもお休みの日とうまく重ならないとなかなか行けません。
「3月25日は日曜日。
これはもう行くしかないっしょ(^-^)/」
と、同行いたしました。
c0042324_11462936.jpg

さすがにすごい人出です。
嫁はというと、あっという間に居なくなってしまいました。
お目当てのブツを発掘に人混みの中に潜入です。
しばらくぶらぶら散策しておりましたがやっぱりわたしはこっちですね。
c0042324_11484138.jpg

菅原道真公というと、飛び梅。
梅の花がまっさかりです。
いい薫り。きれいですねえ。

--------本日の___φ(。。)メモメモ--------
北野天満宮

〒602-8386 京都市上京区馬喰町 北野天満宮社務所
TEL:075-461-0005 FAX:075-461-6556
-------------------------------------------
by settuya | 2012-03-26 11:54 | 季節のなかで | Comments(2)

たっすいがは、いかんぜよ!

ちょっと気が早いんだけれど桜を見にお出かけしました。
明石大橋を経て淡路島を走り抜け、一気にここまで。
c0042324_1601642.jpg

土佐の高知のはりまや橋でぇ♪♪♪♪ということで土佐です。
坂本龍馬です。
桂浜です。
雨でしたが.................................。
まあ高知の街はどっちを向いても龍馬ばっかり。
板垣退助とかだれそれとか、土佐出身の偉人たちはもっともっと多いはずだが
やっぱり「龍馬」なんだなあ。
土佐というとカツオのたたきだ。
藁で焼き上げる豪快さは、さすが地元だけのことはある。
c0042324_1622661.jpg

こっちは普通のポン酢系でいただきます。
c0042324_1644989.jpg

そしてこっちは塩でいただきましょう。
c0042324_1684899.jpg

いやあ、どっちもほんまに美味しいです。

それにしてもよく降る雨です。
桜のお花見どころではありませんね。
仕方がないので、ヤムを得ずカツオのたたきでグビグビです。
土佐鶴とか酔鯨とか、美味しい地酒をいただきましょう。
「こじゃんとうまいぜよ」


c0042324_16105915.jpg

やっとお天気になりましたv(^o^)
四万十川沿いに車を走らせます。
土佐の龍馬とともにNHKさん=坂の上の雲=で有名になった松山に向かいます。
桜も満開でしょ。
じつは高知よりも松山のほうが暖かいのかもしれません。
高知では梅の花が満開でしたが松山ではもう桜です。
うーん、素晴らしい。
c0042324_16125088.jpg

松山城の桜はもうすぐです。

帰りは高松経由。
讃岐うどんをしっかりいただきました。
ちなみに「たっすいがは いかんぜよ」と言うのは土佐弁で
「弱々しい男じゃあ、だめだめ」という意味だそうです。
龍馬の国らしい言葉ですなあ。
(某ビールのご当地CMです。
お店の方にお聞きしましたところ、頼りなさげな男の肩をたたきながら、こう言うのだそうです)
by settuya | 2012-03-21 16:23 | | Comments(2)

混沌、あるいは頭がキャベツ

わたしも「活字大好き人間」なのだ。
本が手元になければ不安になるぐらいね。
と言っても特定の分野だけしか読まないという偏狭さは持っていない。
活字が印字されておればなんでもオッケ。
そして何冊かの書物が手元に積んであると、安心なのである。
家族からは「じゃまだ」と叱られてるけどね。
c0042324_1181091.jpg

「恵比寿屋喜兵衛手控え=佐藤雅美=」本は本人のサイン入り。
古本屋で買ってきたらご本人佐藤さんのサインが入ってた。
これを今読んでる。
「マイルス本」は、まあ、ジャズ好きなら持ってるよね。
古代史方面にも興味があって、「日本の中の朝鮮文化」
昔々の日本と朝鮮半島そして中国との人的文化的交流のさまが楽しめた。
ジャンルもむちゃくちゃ。
だからsettuayの頭もしっかり「キャベツ化」しております。

で、頭だけでなく目のほうも、かなり来ております(^ ^);;
新しくやってきたおもちゃ(S社製)なんだけどマクロレンズを付けてちょい撮り。
狙ったポイントはコーヒーミルの上ネジ。
しっかりピントを合わせたつもりだったのにぃ。
前ピンでありまする。
c0042324_1182438.jpg

とほほ(+_+)とほほ。
こういう時はカメラボディのせいにする。レンズのせいにする。
けっして我が目の老化進行中のせいだとか、写真の腕のせいにはしないのだ。
\(^o^)/わはははは

そんなこんなの今日この頃です。
by settuya | 2012-03-15 11:27 | 日常 | Comments(0)

二郎(にろう)の悟天さん

地元ローカルなんだけど、神戸電鉄岡場駅から三田寄り、
二郎と書いて「にろう」と読む駅がある。
いちごで有名だね。
そこに和食・寿司店=悟天=さんがある。
道路事情で最近立て替えされて新しくなった。
いい感じだ。
c0042324_10123017.jpg

店中は明るくて素敵になりましたね。
さっそくグビグビ。
やっぱり日本酒でしょ。
おっ、龍力があるじゃあないですか(^-^)Vブイッ!
c0042324_10141376.jpg

突き出しの「釘煮」をつまみながら一口、二口。
うむむ、旨いですなあ。
もうこれだけでハッピーになってしまうsettuyaでありまする。
c0042324_10162095.jpg

c0042324_10163531.jpg

c0042324_10165744.jpg

c0042324_1017225.jpg

あれこれ注文しましょう。
お酒もおかわりをお願いいたしましょう。

c0042324_10213322.jpg

連れはちらし寿司を注文。
c0042324_1027428.jpg

わたしは鉄火巻きです。

地元の方々やゴルフ帰りのおとうさんらに人気とか。
それも頷けるお味はもちろん、マスターと女将さんも素敵なお店でした。
満足・満腹・幸福・口福(^-^)Vブイッ!
ごちそうさまでした。

--------本日の___φ(。。)メモメモ--------
悟天(ごてん)
078-982-0059
(〒651-1311)兵庫県神戸市北区有野町二郎100-6
神戸電鉄三田線・二郎駅徒歩5分
(休)月曜日
-------------------------------------------
by settuya | 2012-03-10 10:27 | グビグビ | Comments(0)

早春 カメラスケッチ

寒いのに雨まで降り出した。
まだまだ春は遠いね。
でも、でも、じっとしてはおれませぬ。
マクロレンズを持ってぶらぶら。
カメラ散歩。
早春の野原です。
c0042324_2375960.jpg

c0042324_2381047.jpg

c0042324_2382037.jpg

c0042324_2382974.jpg

c0042324_2383725.jpg

c0042324_238463.jpg

c0042324_2385473.jpg

c0042324_239466.jpg

c0042324_2391390.jpg

c0042324_239204.jpg

春はもうすぐそこまで来てます。
by settuya | 2012-03-04 23:10 | 季節のなかで | Comments(2)