<   2011年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

カレーうどん

台風の影響で朝から「雨」。
お出かけするにも傘がない なんて歌詞の唄がありましたっけ。
風も強そうだ。
せっかくの休日だけれどおとなしくじっとしていましょう。
c0042324_10375282.jpg

と言いながら、新しいおもちゃを抱えて家ん中をうろうろ。
c0042324_1039018.jpg

無理に接写してみたり
c0042324_10392921.jpg

時代物の花差しを机上から撮ってみたり。

カメラ親爺は雨の日も忙しいのでありまする。
わはは\(^o^)/わははは

c0042324_10414538.jpg

お昼はカレーうどん。
結局ちょこっとお出かけしてしまいました。
by settuya | 2011-05-30 10:44 | 日常 | Comments(0)

信州の春その2

過日の続きです。

木曽の御嶽山を望む開田高原です。
c0042324_13241635.jpg

ここは木曽馬の里。
まだ木曽馬たちは出てきていなかったのが残念。
こんないいところで伸び伸び暮らせてる馬たちって、幸せだよなあ。

車を走らせて野麦峠から乗鞍方面へ向かいます。
c0042324_13243818.jpg

渓流沿いの道を過ぎて峠道へ。
新緑が美しい。
c0042324_1325062.jpg


でも、足下を見ると.............
c0042324_13251794.jpg

なんとも悲しいことに、この荒れよう。
倒木・流木が放置されたままです。
これでは写真も撮れませんね。
うーむ。
c0042324_13255039.jpg

野麦峠からは乗鞍が望めます。
奈川からスーパー林道を経て乗鞍高原へ。
いまでは「無料」になったのね。
この林道も景観が素敵です。
一ノ瀬牧場を経て乗鞍へ。
高原は桜が満開です。
c0042324_1326145.jpg

広場でお弁当を楽しまれている家族ずれ。
いいなあ。
声を掛けて撮らせていただく。
お子様がカメラ目線をくれました。
小さな沼地には白い花。
これはなんという花なんでしょう。
c0042324_13264470.jpg

お昼はアルムさんで山菜ピザをいただきます。
c0042324_13271215.jpg

ピザ生地が抜群に美味しい。

そういえば朝御飯は恵那峡SAで朴葉寿司でした。
c0042324_1327354.jpg

奈良五条に柿の葉寿司があるけれど、その朴葉版。
やや大ぶりで見た目も楽しめます。

そうだ。ここのお蕎麦もいただきました。
そば処清見庵おおくら店さん
c0042324_13281021.jpg

ここからちょっと登ると森林公園おおくら滝がある。
これからの季節。
信州方面は花盛りだ。
c0042324_13283075.jpg


帰ってきたばかりなのに
また行きたくなってしまいます。

--------本日の___φ(。。)メモメモ--------
開田高原観光案内所 営業時間 9:00 〜 17:00(夏期無休)
〒397-0301 長野県木曽郡木曽町開田高原末川1895番地
TEL 0264-42-3350 / FAX 0264-42-3351

乗鞍高原
プチホテル アルム
〒390-1513 長野県松本市安曇4306-1
TEL:0263-93-2951/FAX:0263-93-2675

そば処清見庵おおくら店
住所:岐阜県高山市清見町坂下981-1
TEL:(0577)68-2230
営業時間:10:00~16:00
定休日:木曜日(11月中旬~4月上旬まで冬期休業)
by settuya | 2011-05-24 12:01 | 季節のなかで | Comments(2)

春野菜のパスタ

いつもこの時期になると食べたくなるのよね。
「春野菜のパスタ」
お仕事を早めに終わらせてここ、味加味さんへ。
c0042324_14531824.jpg

光の廻り具合とか、電球の赤味とか
なかなか雰囲気のある絵が撮れました。
ほぼ満席だったのでカウンター席へ。
c0042324_14553528.jpg

まずはお刺身盛り合わせでグビグビ。
カウンター席なので厨房の料理人さんとあれこれお話。
会話もはずみます。
グビグビもすすみます。

いい感じに酔っ払ってきましたあ。
そろそろ目的のパスタを注文しましょう。
「春野菜のパスタ」お願いしまぁす(^-^)/
c0042324_14585342.jpg

美味美味っ。
春野菜のほろ甘さ。
淡い風味なので料理人のセンスが問われますね。
素敵ですぅ。

ごちそうさまでした。
by settuya | 2011-05-18 15:03 | グルメ | Comments(0)

二条城で慶喜と会う

激動の幕末。
近代ニッポンへの大きな変節点。
歴史が動いた瞬間に立ち会えるなんてことはまずあり得ないが
それでも歴史が動いたその場所に立つことは出来る。
で、立ってきました。
京都二条城(元離宮二条城)
世界遺産である。
c0042324_1018329.jpg

ここで徳川15代将軍慶喜が大政奉還の宣下をしたのは
1867年11月9日(慶応三年10月14日)。
場所は二の丸御殿大広間。その部屋がこうして残っているのだ。
想像していたよりも広い部屋だ。
そして天井もかなり高い。
ふむふむ。
ここで武家による封建時代が終焉を迎えたんだ。
彼がさまざまなことを思い巡らし考えながら散策したであろう庭園も残されている。
(庭園はオッケだが室内は撮影禁止である)
c0042324_1019644.jpg

c0042324_10193983.jpg

c0042324_10202258.jpg

ここでは結婚式も出来るんだね。
c0042324_10212019.jpg

JR二条駅からの道すがら路地を散策。
c0042324_1022258.jpg

c0042324_10224386.jpg

だから京都は面白い。
c0042324_10204389.jpg

by settuya | 2011-05-16 10:26 | カメラ散歩 | Comments(2)

信州の春はこれからが本番

お休みを利用して1000円ドライブ。
富山から信州方面へ。
寒い日が続いたので花たちが一斉に咲き始めた。
c0042324_1455077.jpg


菜の花・カタクリ・梨・リンゴ
c0042324_14531144.jpg

c0042324_14533964.jpg

c0042324_14535735.jpg

c0042324_14541614.jpg


花桃、そして新緑。
c0042324_14552740.jpg

c0042324_14555263.jpg


でも小谷温泉はまだまだ雪の中。
c0042324_14562598.jpg

白馬の湿原ではミズバショウ。
あいにくの雨模様。
c0042324_14522641.jpg


なんで富山経由なのか?
その答えがこれ!
白エビ。
c0042324_14593760.jpg

そして地ビール。
c0042324_150543.jpg

海の幸でグビグビ。
c0042324_1503415.jpg

c0042324_1504713.jpg

もちろんいつも立ち寄る新行の蕎麦屋さんで山菜と蕎麦もいただきました。
c0042324_1515119.jpg

c0042324_1521021.jpg


糸魚川ではこんなカレーに出会いました。
c0042324_153782.jpg

自然な野菜たっぷりのカラフルカレー。
ごちそうさまでした。

桜の花さえこれからという遅い春。
二週間後ぐらいがベストかな。
by settuya | 2011-05-06 15:07 | 季節のなかで | Comments(8)