<   2009年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ドイツのスピーカー

懲りもしないでこんなん買いました。
c0042324_1723121.jpg

アルニコマグネットが赤いのが特徴なんですね。
DEWというドイツのマグネット。
これが付いているスピーカーはテレフンケンなど複数の会社からでています。
DEW社はいくつもの会社にマグネットだけでなくスピーカー単体も供給してるメーカーなんです。
c0042324_177278.jpg

8インチのフルレンジスピーカー。
銘柄シールがはがれてるようで銘柄は特定できないけど
ほぼ99%の確率で「FEHO」だ。
たぶん半世紀ぐらい前のスピーカーだろう。
これがなかなかいい音出すんですよぉ。
わはははは
c0042324_1793426.jpg

このスピーカーにはこんなケーブルを繋ぎます。
シーメンスのケーブル。1981年製。
これも30年ほど前のものだ。
この組み合わせには真空管アンプだね。

現在エージング中。
こっちの趣味も楽しんでおりまする。
by settuya | 2009-04-27 17:15 | グッズ | Comments(8)

おとこの背中

c0042324_117926.jpg

山桜も満開になり、この時期は「八重桜」だね。
いつもの、通勤途上でのカット。
見事に八重が満開だ。
花房がゆらり。
風に乗ってゆらり。

このカットはぶれなかった。
やったね(^-^)Vブイッ!。
c0042324_1172829.jpg

カンカンカンッ
ローカル線の踏切が鳴る。
目をあげると通勤電車が走り抜けていくところだった。
この電車に乗って職場に向かう人たち。
きっと隣人たちも乗っているんだろうね。
駅まで歩くようになって何度目かの春。
道々の情景になにかしら変化が見られて飽きることがない。
だから徒歩通勤が続いているのかもね(^-^)Vブイッ!
c0042324_1174568.jpg

ターミナルの喫茶店。
ここでコーヒータイム。
このお店でもバックグラウンドミュージックはJAZZだ。
うむむ、なんでJAZZが多いのかしら?
などと考えながら、手帳をひろげて今日の予定を確認。
「..........今夜の宴会は......むにゃむにゃむにゃ」

向かい側の席。
でっかい背中。
おとこの 背中。
by settuya | 2009-04-22 11:28 | 街角ウオッチング | Comments(4)

大判写真展2009@神戸 終了

日本大判写真展2009@神戸 19日で終了いたしました。
お越しいただいたみなさま
ほんとうにありがとうございます。
c0042324_23543315.jpg

感謝、感謝。
これからもご指導ご鞭撻よろしくお願いします。
by settuya | 2009-04-19 23:54 | 写真 | Comments(4)

日本大判写真展 神戸始まる

c0042324_914114.jpg

日本大判写真展2009の神戸展が始まりました。
お近くまでお越しの際はぜひ覗いてくださいませ。
ご案内申し上げます。
拙作も出展しておりまする。
よろしくです。

『日本大判写真展』2009
    ー第15回「彩光写」展・第6回 中大判公募展ー
神戸展
    2009/04/14-19
    神戸市灘区 県立原田の森ギャラリー
    10:00-18:00
入場無料
by settuya | 2009-04-15 09:17 | 写真 | Comments(6)

満開なのでグビグビ

わが土田舎でも桜が満開だ。
c0042324_1317120.jpg

自治会が主催で「さくら祭り」なんてのを
桜並木沿いの生活道路を閉鎖して開催したりする。
さすが、わが土田舎だ(^-^)/
住民こぞって「春」を謳歌するのである。
あ、settuyaはちょいと用事があって不参加でしたが(°°)☆\(--メ)バキッ!

というわけで春をしっかりいただきながらグビグビである。
c0042324_13213283.jpg

お友達のリクエストでここへ。
ずらりと並んだ一升瓶を見て、もう、どのお店か判るよね。
c0042324_13214168.jpg

なんとツクシがでてきました。
旬の小鉢や歯ごたえがたまらない貝など、スタートからグビグビ。
もう止まりません。
c0042324_1321499.jpg

この刺身はまず塩だけでいただきます。
うう、甘みが冴えます。
次に山葵だけを添えて。
くーっ、堪りません。
最後に普通にお醤油で。
ここまでで何杯お酒をお代わりしたことでしょ。
c0042324_13215731.jpg

焼き物です。イトヨリを炙っていただきました。
骨が硬いのが特徴ですが白身の美味しい魚ですね。
c0042324_1322463.jpg

本日のメインディッシュ!
ホタルイカのしゃぶしゃぶ、わかめ添えです(^-^)/
ほんとにちょこっとだけ出汁に入れてすぐにいただきます。
旨、美味!
なかがちょっとレアなころが食べ時です。
わかめもさっと色が変わったところでしっかりいただきましょう。
この頃には並んだ一升瓶は一通り楽しませていただいてまして
6本目の「東一」もグビグビ。
仕上げにこの出汁でなんとパスタを作っていだだいちゃいました。
ううーむ。
言葉がでません。
ほんまに美味しいんです。

しっかり食べてしっかり飲んで、気が付けばもうこんな時間に。
マスター、おかみさん。
いつもわがまま言うて、すんまへん。
ごちそうさまでした。
ありがとうございました。
by settuya | 2009-04-13 13:47 | グルメ | Comments(4)

羊はお好き?

春ですなあ。
うん
春やね。
c0042324_10223281.jpg

菜の花も咲いてます。

ということで(°°)☆\(^ ^)バキッ!羊が食べたくなりました。
お友達にリクエストして行ってきました。
「羊のコタン」さん
お店はおしゃれな感じで期待させてくれます。
なにをおいてもまずワイン=それもアメリカン赤ワインです。
c0042324_22385885.jpg

c0042324_22391368.jpg

ほら、羊の肉って美味しそうでしょう(^0^)/
c0042324_22392761.jpg

やっぱり羊はこういうので焼くのね。
しっかり炭もおこっております。
c0042324_22394537.jpg

c0042324_2240115.jpg

二本目のワインも注文してしまいました。
わはは\(^o^)/わはは
チャンスが無くてこのごろは羊をいただいていなかったんだけど
予想通りというかやっぱり旨いもんは美味いね(^-^)v
Kカメラさんの閉店という悲しいニュースもあったけど
気の置けないお友達とのグビグビはやっぱり最高です。
ごいっしょくださり、ありがとうございました。

ごちそうさまでした。
by settuya | 2009-04-08 22:47 | 季節のなかで | Comments(8)

やっぱり桜の写真がなければ=篠山行き=

週末の「雨のお花見@京都・平野神社」では
グビグビのほうが忙しくて肝心の桜の写真が撮れなかったのね。
で、「やっぱりそれはいけないでしょ」
ということで桜の花を撮りに行ってきました。
篠山です。
c0042324_125559100.jpg


篠山市では篠山築城400年祭ということで町をあげてのお祭りが4月4日から始まりました。
なんでも1609年(慶長14年)に篠山城が築城され、徳川家康の実子・松平康重が初代城主として入城してから今年で400年なんだそうです。
マスコットキャラクター「まるいの」というゆるキャラまで創ってはりきっておられます。
c0042324_12551978.jpg

期間は4月4日(土)~10月25日(日)だとか。
篠山河原町の妻入商家群で知り合いが出店しているというので行ってきました。
河原町は築城の際、最初につくられた商店街で間口が狭く奥行きの深い妻入りの商家が軒を連ね、往時の面影が残るとても素敵な一角です。
c0042324_1257416.jpg

c0042324_130319.jpg

c0042324_12571927.jpg

c0042324_12573677.jpg

c0042324_12575682.jpg

c0042324_1258732.jpg

c0042324_12583540.jpg

c0042324_1301842.jpg

c0042324_12585033.jpg

c0042324_1259373.jpg

c0042324_1303796.jpg

でも日頃はその中に入ることも覗くこともできません。
だって現にそこにお住まいなんだもん。
でもこの日は特別に開放していろいろな出店になっており、中には見学させていただける家も。
こういう企画って、いいですね。

帰路、篠山郊外ではタンポポが咲いておりました。
c0042324_12545865.jpg

by settuya | 2009-04-06 13:04 | 季節のなかで | Comments(0)

花見だ!花見だ!グビグビだ(^-^)v

京都のお友達が段取りしてくださって花見をしてきました。
c0042324_2222107.jpg

平野神社です。
c0042324_22222468.jpg

サクラはあと少しで満開(^0^)/というところでしょうか。
朝から曇り空。やばいなあと思っていたら我々が着いたころから雨。
いつもはサクラの木の下でゴザを借りてお花見するのですが
雨ではなあ。
でも、うまく屋根のある桟敷を借りることが出来ました。
これで雨に濡れずにお花見が楽しめます。
ラッキー(^0^)/
席が決まると早速グビグビの準備です。
あれこれ食材と飲み物を神社近くのスーパーで買出し。
七輪はお店からの貸し出しです。
c0042324_2225396.jpg

さあ、これで焼くぞ(^0^)/
ぐびぐびお花見宴会の始まりです。
c0042324_22261373.jpg

c0042324_22262322.jpg

c0042324_22263469.jpg

お肉も焼きます。
お魚も焼きましょう。
ワインがなんと3本もあけてしまいました(^0^)/
あ、差し入れのボトルもいれると4本か!
c0042324_22264352.jpg

c0042324_22265270.jpg

c0042324_2227685.jpg

こんな大きなホッケも焼いてしまいました。
c0042324_2227166.jpg

それにしても雨の中、
よく飲みよく食べよくしゃべりよく笑いましたねえ。
とっても楽しいお花見宴会でした。
ごいっしょくださったみなさん ありがとうございました。

サクラの写真がないって?
だって、グビグビに忙しかったんだもん。
すまんm(_ _)m
by settuya | 2009-04-04 22:35 | 季節のなかで | Comments(11)

護摩供養

北区の石峯寺で「護摩供養」を見てきました。
c0042324_9421418.jpg

護摩供養はお不動さまに祈願する最上の祈りだそうです。
本殿裏手の空き地に結界を張り巡らし祭壇をしつらえます。
本殿で禊ぎを済ませた山伏たちが法螺の音とともに境内を廻ります。
c0042324_9435630.jpg

山伏の問答や結界を切る儀式、お不動さまへの祈りなどとても荘厳です。
ここは観光化されておらず世話役さんらも近くの農家のみなさんです。
観客?も我々を入れてもごくわずか。
それだけに純朴な祈りの思いが感じられます。
c0042324_9452293.jpg

華やかさはないけれど、毎年毎年何百年と繰り返されている人生の幸せを
希求する心が今も引き継がれておるのですなあ。
c0042324_9454796.jpg

c0042324_946411.jpg

c0042324_946154.jpg

そしてその供え物を火にくべて焼き、その煙=供養雲=にのせて
天上へ願いを届けるという。
c0042324_9465135.jpg

c0042324_947267.jpg

c0042324_9475457.jpg

最後の締めはご存じの「火渡り」です。
まだ燻っている焚き物を上を素足で歩き渡ります。
これで無病息災・願い事も叶うのね。
それにしてもこの煙、えらいことになっております。
目もあけておれません。

煙の中で「家内安全。むにゃむにゃむにゃ.....」と手を合わせてしまいました。
世界中が平和でありますように。

おもちゃが増えました
by settuya | 2009-04-01 09:57 | 季節のなかで | Comments(4)