<   2008年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

柚子が稔りました

我が家の庭に柚子の木が一本ある。
c0042324_12454830.jpg

昨年は花の間に鳥たちがやってきてすっかり食べられてしまい、駄目だったのだが
今年は鳥たちからの攻撃も受けずにみごとに稔った。
c0042324_12475076.jpg

それにしても柑橘系の香りはいいなあ。
爽やかだ。
お鍋に焼き魚に、それから「柚子風呂」も楽しんじゃおお
☆(^-^)/ルンルンッ♪

ということでグビグビである。
今夜はここだ。
c0042324_12512963.jpg

灘区の麻亜爺さん
お友達のktokuriさんとごいっしょに行ってきました。
上海ガニとアヒルさんのお料理をいただきます。
まずはこれを注文して
c0042324_12531027.jpg

これをむしゃぶりついて
c0042324_12534833.jpg

おつとめを果たしたアヒルさんも
c0042324_12543545.jpg

こうしていただきました。
なんとも美味い、旨い(^-^)Vブイッ!
お野菜の炒め物でお口直し。
c0042324_12555413.jpg

さらにこんなんやあんなんもいただきました。
c0042324_12563079.jpg

c0042324_12564473.jpg

c0042324_12565631.jpg

ううっ、もうお腹が一杯ですぅ(^-^)/
最後のデザートまでやっとたどり着きました。
c0042324_12575986.jpg


麻亜爺さんご夫婦との楽しい会話もさることながら
なんとも楽しくも美味しいグビグビでありましたです。

ごちそうさまでした。
満腹 満足 幸福 口福。
by settuya | 2008-11-28 13:02 | 季節のなかで | Comments(8)

三田市郊外 尼ん滝

多分だけど
この秋最後になるかな
紅葉。
三田市郊外の尼ん滝。
c0042324_2229960.jpg

実は滝のカットも撮ってきたんだけど
三脚持ってこなかったのね。
暗くてねえ。
ぶれぶれ (+_+)トホホ
c0042324_22311326.jpg

見上げればこんな感じで
そろそろ散り始めだね。
今年の秋は、いつまでも暑くてね
あっという間に寒さが来て、とても短かった気がする。

というわけでグビグビである。
カレークラウンさん。
三田郊外から足の伸ばして回り道。
今日は朝からカレーだ!とお腹が言ってたから。
ほほほ
c0042324_22334242.jpg

注目は上のほうにどかんっと座ってるナン。
ガーリックなど刻んだものといっしょに焼いてあるナンだ。
これが「素のナン」に負けないぐらい美味しい。
ちぎってはカレーに浸けていただくのだけど
本日のカレーに合う、合う。
野菜中心のチキンカレーだ。
思わず、ビールがすすみます。

ご馳走さまでした。
by settuya | 2008-11-24 22:55 | 季節のなかで | Comments(6)

ワインと肉と

急に冷え込んできましたね。
まあ11月も下旬ですからこの寒さが本来なのかもしれません。
黄昏ゆく街並み。
c0042324_1457308.jpg

刻一刻と色を変えていく夕空をながめながら
ぶるっと寒さに背中を丸めるsettuyaであります。
c0042324_14574544.jpg

クリスマスの飾り付けが始まりましたね。


ということでグビグビである。
本日は糸桜さん。

まずは白ビールで乾杯!
本日のナムル盛合せは、むかごに白菜そして赤大根。
ほっこりしたむかご。
ぴりっと唐辛子が効いた白菜はほんのりあったか。
赤大根は冷たくってしゃきっ。この組合せがさすがです。
c0042324_1458871.jpg

前菜に和牛とんびのカルパッチョサラダを注文。
c0042324_14583761.jpg

ここでワインも注文しましょう。
お値段も相性もよく考えられたチョイスです。
お店のセンスが素晴らしい(^-^)Vブイッ!
c0042324_14585166.jpg

今夜の「贅沢なお肉」は鹿児島産の霜降リブロース。
カルビに丸ちょうも旨い美味い。
がっつり、いただきました。
c0042324_1459797.jpg

c0042324_14593062.jpg

楽しい会話と美味しい焼き肉。
しっかり酔っぱらいました。
満腹 満足 幸福 口福
ごちそうさまでした。
by settuya | 2008-11-20 15:02 | グルメ | Comments(4)

奈良の秋を楽しむ

奈良で集まりがあり、出かけました。
秋の奈良はいいぞ!天気も上々。さっそくカメラ散策です。
c0042324_22282771.jpg

紅葉してます。
大仏殿の甍が映えますね。
c0042324_22292577.jpg

銀杏の木も黄葉してます。
街歩きも楽しみます。
c0042324_22303999.jpg

c0042324_22305885.jpg

 
この日差しはもう「冬」を予感させます。
年輪に奈良の歴史を垣間見るようです。
c0042324_22395144.jpg

陽だまりでうっとりしている鹿ちゃん。
c0042324_22353698.jpg

小春日和なのね。

東大寺では一番好きなコーナーです。
二月堂付近。
c0042324_22341886.jpg

c0042324_22335390.jpg

c0042324_22345092.jpg


奈良はほんとうに古の都。
京都とは違う空気が、これまたいいんですよね。

ということでグビグビである。
c0042324_9393767.jpg

なんで奈良まで来て「蕎麦」なの…(+_+)…???
ふふふ......

だって、蕎麦が食べたかったんだもん(°°)☆\(--メ)バキッ!
新蕎麦。ちょっと細めで美味しかったです。
by settuya | 2008-11-16 22:49 | 季節のなかで | Comments(6)

写真展を見に京都へ

アンセル・アダムス展が京都で開催されている。
c0042324_14594544.jpg

風景写真の大家でゾーンシステムでも有名な写真家
しかも、無料(^o^)/
スポンサーに敬意を表してコンタックスRTSをカバンに、
ちょっと早い京都の紅葉チェックも兼ねてお友達と行ってきました。
写真展は予想以上の充実したもので素晴らしい。
京セラさん ありがとう。

c0042324_150935.jpg

東福寺。
紅葉の名所としてあまりにも有名だ。
が、ご覧のとおりまだまだ早い。

ゆっくり散策して京都駅方面に向かいます。
途中三十三間堂にも立ち寄りました。
c0042324_1502650.jpg

お堂の中をぐるりと回って約250メートル。
さらに庭から回って250メートル。
ここだけで500メートルも歩いたことになる。
ほんとうに大きく見事なものである。
京都の秋=紅葉=を楽しむにはちょっと早かったけれど
見事な写真展と京の街歩きが楽しめました。


ということで、グビグビである。
梅田のニョッキさん。
c0042324_1511336.jpg

おすすめの赤ワイン。スペイン産だ。
中庸なお味で飲みやすい。
c0042324_1513493.jpg

c0042324_1524052.jpg

前菜盛り合わせからきのことトマトのニョッキ。
c0042324_152168.jpg

リンゴのピッザだ。
焼きリンゴと蜂蜜の甘さがカレーじゃないけど、合う。
これは旨いわあ。
c0042324_1525884.jpg

パスタもいただきました。
麺の歯ごたえが堪りませんなあ。
c0042324_1531174.jpg

途中で白ワインに替えたのでお魚料理も注文しました。
どうしてこんなに美味しいのでしょうねえ。
わはははは

満足!満腹!!幸福!口福!!

ニョッキ梅田店
06-6343-0707
大阪府大阪市北区梅田1丁目12-39
by settuya | 2008-11-11 15:13 | 写真 | Comments(4)

秋を満喫しましたあ(^o^)/

11月になったので秋を満喫しにお出かけ。
木曽から信州方面だ。
早起きして出発(^o^)/

中津川で高速を降りて木曽路を走る。
このあたり、木曾川沿いの紅葉はこれからだ。
木曽福島から19号線を離れて361号線から垰越えの木曾街道へ。
登っていくにつれて見事な紅葉が表れてくる。
やっぱり「秋」だなあ。
地蔵垰からの御嶽山が見える。
雪化粧した御岳を白樺と唐松とが裾野を彩る。
天気も良し。
見晴らしも、また良し。
c0042324_13593843.jpg


開田高原の木曽駒の里。
携帯で写真を撮ったり三脚を据えてじっくり構えたりと観光客が一杯。
駐車場も満車状態。
c0042324_1421585.jpg


野麦峠では唐松がそろそろ散り始めてる。
あと1-2週間後にはここでも初雪が降るころかな。
c0042324_1423412.jpg


松本市内で一泊して翌日は乗鞍高原へ。
白樺がきれいだね。
ダケガンバの赤い実がひときわ目立つ。
乗鞍岳は雪だ。
すでに冬季の交通規制がはじまってる。
c0042324_1425170.jpg


綿毛がきらきら。
これはどんな花だったのだろう?
c0042324_143720.jpg


帰路は乗鞍から高山へ。そしてせせらぎ街道を経て郡上八幡へ抜ける。
途中飛騨高山で昼食でもと思ったがさすがに観光都市。
ものすごい人出。高山市内へ入る道路は交通渋滞もすごい。
「こらあかんわ」と早々に退散。
直行でせせらぎ街道へ向かいます。
ここでも紅葉が見事、見事!
流れに浮かんだモミジがきれいだ。
c0042324_1433054.jpg



ということでグビグビである。
新蕎麦がでた。
開田高原で早速お蕎麦を食べましょう。
ちょっとだけ甘みのある美味しい蕎麦。
ここではこのザルの二段重ねで一人前といううれしさ。
黒っぽいいわゆる田舎そば風だ。
c0042324_143596.jpg


松本ではいつものお店へ。
ウナギ(^-^)Vブイッ!
基本的には寿司屋さんなのでお造りでグビグビしたあと
仕上げに鰻丼。
c0042324_1442473.jpg

これがほんとうにいい焼き加減で外はカリっと中はジューシー。
旨!旨!!
お酒も進みます。

郡上八幡の回り、街道沿いは奥美濃カレー街道と言うそうな。
ご当地の名産を活かしたいろいろなカレーをそれぞれのお店の看板メニューにしているのだ。
ここでいただいたのは
「里山カレービビンバ風」しし肉入りというカレー。
c0042324_1444642.jpg

石焼きビビンバの容器にきれいに盛りつけてあるのは地元の野菜やきのこ。
それにしし肉が入っている。
熱々(^o^)/
上からカレーのルーをじゅうじゅう音をさせながらまぜまぜしながらいただくのだ。
何とも豪快というか楽しいというか..........
もちろん「カレー御飯のおこげ」まで美味しいのだ。

見事な秋景色を楽しみ、目とお腹が満腹になった小旅行でした。
by settuya | 2008-11-04 14:20 | 季節のなかで | Comments(10)