<   2007年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

「さくらんぼ」と「イチゴ」

c0042324_14323291.jpg

さくらんぼが届いた。
山形から。
というと、佐藤錦だ。
輸入されてくるさくらんぼと違って、ほんとうに綺麗。
感謝。感謝。

朝のお散歩のときに路傍に「イチゴ」発見。
さっそく採ってきてかわいい花器に活けてみる。
c0042324_17232064.jpg

これは「なにイチゴ」というのだろう。
見るとたくさん稔っている。

一方はまさにブランドもん=エリートやね。
こっちは道ばたでささやかに実を結んでる。
赤いもんつながりでちょこっと編集、合わせてアップしてみました。
by settuya | 2007-06-29 14:34 | 季節のなかで | Comments(4)

モノクロ・自家現にチャレンジ

ついつい、買ってしまったキヤノン7。
というわけで銀塩フィルムを入れて持ち出した。
それもモノクロネガフィルムだ。
せっかくなので自家現像にもチャレンジ。
何十年ぶりのことで、すっかり感覚を忘れてしまってる。
それでも某師匠から現像タンクを頂戴したりウエブで調べたりしながら
手探りでトライ。
ちょっとミスもあったけど、水洗いのときにちらっと見えたときの感動はなかなかのものだ。
しっかり乾燥させてスキャナで読み込み。
c0042324_0122116.jpg

c0042324_012329.jpg

c0042324_0124320.jpg

酢酸の臭いも懐かしい。
by settuya | 2007-06-24 00:13 | 写真 | Comments(21)

ジャガイモの収穫

今日は待望のジャガイモの収穫だ。
c0042324_23284425.jpg

掘り返してみると出来たてのジャガイモがごろごろ。
なんともうれしいねえ。
c0042324_23285890.jpg

ジャガイモの花が咲いてから、花が枯れてからもしばらく放置。
芋が太るのを待ちます。
そしてやっと今日掘り出したのだ。
c0042324_23291181.jpg

かご一杯のジャガイモ。
となりに植えてるズッキーニもついでに収穫。

さて、我が家の新じゃがでなにを作りましょうか。
思わず顔がほころぶね。
太陽と大地の恵みに、感謝、感謝(^0^)/
by settuya | 2007-06-20 23:33 | 季節のなかで | Comments(20)

天神橋筋商店街

大阪にお出かけ。
時間が少しあったので天神橋筋商店街を散策。
早めの昼食も済ませてしまおう。

ここはほんまにいつもいつでも「オオサカ」してますなあ。
ママチャリの天下や!
c0042324_2315114.jpg

c0042324_23152488.jpg

キャンペーンもなんのその(^0^)/
商店街の長さが半端やないから自転車は必需品なんですね。
c0042324_2316393.jpg

自慢ののどをここでみんなに聞いてもらおか。
c0042324_23165880.jpg

歌いすぎたら豆乳でのどを潤してね。
もちろん自家製豆腐屋さんだ。
c0042324_23171782.jpg

串カツを肴にグビグビもオッケ。
「くじら」のおでんもあるそうな。

と、なんでも揃ってしまうのがすごいところ。
c0042324_2321394.jpg

自家精米のお米屋さんが健在やん!

なんとも楽しくもえらいとこでんなあ>天神橋筋商店街。
早めの昼食はカフェレストランでオムライスにしました。
これがまたなんとも懐かしい味でした。
あまりの美味しさに写真を撮るの、忘れて食べちゃった(^ ^);;
by settuya | 2007-06-19 23:25 | 街角ウオッチング | Comments(5)

板宿グビグビツアー

お友達の案内で「板宿」にお出かけ。
あちこちのブログで目にしていた憧れの地「板宿」だ。
わくわくするね(^o^)/

まずは『龍力』さん。
c0042324_1222855.jpg

c0042324_123087.jpg

マグロのカツポン酢とか牛すじの煮込みとか南蛮漬けでまずビール。
いやあ、さすがは龍力さんだ。
旨いねえ。
特に牛すじの煮込みなんぞは煮だってるもん。
写真で出汁が白いのは煮だってる泡です。
牛すじも柔らかくて旨い旨い。
いっそ、ここに居座って飲もうか?!と思っちゃったほど。
でも我慢、我慢。次のお店が待ってるんだ。
あ、『ちょこっと』さんはすぐ近くなのね___φ(。。)メモメモ

そこから少し歩いて『旬葵』さんへ。
ここでは日本酒をいただきます。
c0042324_12104731.jpg

c0042324_1211724.jpg

c0042324_1211378.jpg

レンコンと地鶏の揚げ団子
香川アスパラの刺身
米茄子の田楽
豆腐の盛り合わせ 等々
噂通りのええお店ですなあ。
お酒もお代わりしましょう。

次はどこかな?
角を回って讃岐うどん『ことひら』さん。
なるほど、ここのうどんもいいねえ。

さらにツアーは続きます(°°)☆\(--メ)バキッ!
そんなことはありません。
今夜は三カ所。ここまでです。
まだまだ行きたいお店はたくさん残っておるんですが、
次の板宿グビグビツアーの楽しみにとっておきましょう。
で、帰り道に三ノ宮で途中下車。
仕上げはバー『MainMalt』へ。
あれこれ迷ったけど、マッカランをロックで。

充実したツアーでありましたです。
ごいっしょくださったktokuriさん ありがとうございました。

あ、忘れ物を取りに行かねば(^ ^);;
by settuya | 2007-06-14 12:23 | グルメ | Comments(16)

農村歌舞伎

北区の山田町周辺には農村歌舞伎舞台がいくつか残っている。
江戸末期から明治にかけて全国的に流行し,たくさんの農村歌舞伎舞台が造られたそうな。
その一つがsettuyaの散歩コースに残っている。
「上谷上農村歌舞伎舞台=県指定文化財=」だ。
c0042324_931544.jpg

文久3年(1863年)に立てられた舞台は往事の面影を残していて雰囲気満点。
舞台から観る観客席はこんな感じ。
c0042324_9332233.jpg

この境内にござ等をひろげてお弁当持ちで楽しんだのだ。
奥の本殿から舞台全体を眺める。
今となってはこの屋根を維持するのも大変だろうなあ。
c0042324_9342740.jpg

お百度石もちゃんと残っている。
c0042324_93708.jpg

有馬街道から一筋、山側にはいった旧道沿い。
近くの農家にはこんな石垣が残っている。
c0042324_9391175.jpg

これだけの数の石臼。
揃えるだけでも大変だったかも。
いまではもう使われない石臼の最後のご奉公か。

付近の水田は田植えが終わったばかりだ。
ツバメが低く飛び交っている。
我がど田舎もなかなか奥が深い。
by settuya | 2007-06-11 09:45 | 街角ウオッチング | Comments(8)

春野菜とCanon7

春野菜。
まさに今が旬。
c0042324_9293757.jpg

加納町の味加味さんでちょっとグビグビ。
ビールのおつまみの4品盛り。
鰹の薫製などまさに季節モンがきれいに盛ってあります。
これをつまみながら生ビール。
うふふ。幸福、口福。
c0042324_9295281.jpg

これは新タマネギを丸ごと焼いたもの。
その甘さがたまりません。
仕上げに春野菜のパスタをいただきました。
c0042324_9352227.jpg

野菜そのものの持っている旨みが生きてます。
素敵。
なんともうれしい一品です。

で、Canon7だ。
c0042324_9385870.jpg

久しぶりに買ってしまったフィルムカメラ。
Canonの距離計ファインダー35ミリカメラ最後の機種だ。
その後改良型の7SになってCanonは一眼レフへ完全にシフトしてしまう。
実はこの機種には思い出がある。
子供が生まれ「親ばか写真」を撮るために頑張って買ったのがCanon7だったのだ。
しばらく使っていたが家族旅行の途中で落下させあのファインダーを壊してしまった。
あっと思ったときにはすでに遅し。
当時は予備のカメラなど持っていってなかったのでそこから先の写真は無し。
すごく落ち込んでしまった記憶がある。
昨日カメラ屋で見つけて手にしたとたん、それらの思い出が蘇りついつい買ってしまったのだ。
うーん。懐かしい。
by settuya | 2007-06-06 09:56 | カメラ | Comments(21)

京都伏見稲荷と......

c0042324_10203760.jpg

週末にお友達とお出かけ。
この写真を見てどこに行ってきたのかすぐに判った?
そう、伏見稲荷だ。

京都でちょっと用件があったのと知人のピンホール写真作家さんが個展をやってはったのでいつものお友達をお誘いしてお出かけ。
個展を拝見。用件を済ませてランチもいただいて京阪に乗って伏見稲荷駅へ移動。
今日は伏見方面を散策だ。
c0042324_1025916.jpg

c0042324_10252442.jpg

駅を出るとすぐに参道。
門前街の賑わい。焼き鳥のお店が並ぶなか、せっせと歩きます。
実は伏見稲荷詣では初めて。
こんなに見事に赤鳥居が続いているとは!
もうそれだけで感激しちゃった。
奉納する絵馬もおキツネさんのスタイル。
c0042324_10282460.jpg

顔の表情はそれぞれ願いごとをする人がかってに書き込むので一匹づつ(一枚づつか?)
個性的で楽しい絵馬だ。
ちなみに某生田神社の絵馬はハート形だ。
赤鳥居のカットをもう一枚。
c0042324_10303328.jpg

お幸せに。

一休みしたあとはさらに伏見桃山駅まで移動してカッパを見つけに行きます。
カッパと言えば、そう、小島功さんのカットで有名な黄桜酒造だ。
c0042324_10322254.jpg

カッパカントリー。
ここで地ビール地酒=もちろん黄桜酒造さんの=が楽しめるレストランとかお酒にちなんだ展示やショップがある。
もちろんここでも一休み(^-^)Vブイッ!

坂本龍馬が襲われおりょうさんの機転で難を逃れたことでも有名な寺田屋があったり宇治川の支流沿いに月桂冠の酒蔵が美しい景観地域も散策。
c0042324_10384826.jpg

c0042324_1039470.jpg

お天気も良し。
一休みもまた、良し。
わいわい話しながら伏見散策を満喫しました。

時計を見ると、ちょうどいい時間。
そこへ京都の友達から合流できるという連絡も入る。
さあ、これから四条に戻ってグビグビだあ!
by settuya | 2007-06-03 10:41 | 街角ウオッチング | Comments(8)