<   2007年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

十三から梅田経由で天神橋筋商店街へ

写真友達が写真展に参加してはるというので「歩くのが大好きな(もちろんグビグビも)」ktokuriさんとごいっしょにお出かけ。
阪急の十三駅を降りる。ちょっと時間が早かったので商店街を散策。
これがまたええ感じの商店街なんですねえ。
とっても庶民的でここにお住まいの皆さんの暮らしに密着してる。
こんな薬局さんや
c0042324_1228517.jpg

こんな総菜屋さんやらが軒を並べてる。
c0042324_12291435.jpg

揚げたてのコロッケを売ってるお店でさっそく一個づつ買ってもぐもぐ。
ふむ、こんな味なんや。
これを覚えておいて中村屋さんのと食べ比べたろ(^o^)/
なんとも楽しい商店街だ。

それでもまだ時間が早かったので(°°)☆\(--メ)バキッ!
写真展の会場のお隣で一休み。
週末の午前中。
こういうひとときがたまりませんなあ。
c0042324_12324736.jpg



写真展を拝見。
ひとりひとり、出展者の個性が反映してすてきです。
一枚のカットにどれだけの思いを重ねているのだろうか。
一瞬の感動を観る者と共有したいというスタンス。
わたしはこうなのよ!と迫っていくスタイル。
だから写真は楽しいんですね。

淀川を渡って梅田をめざします。
そう、歩くんです(^o^)/
高架下のこんな路地を通り抜けて
c0042324_1238636.jpg

ここでひとやすみ。
c0042324_12383520.jpg

梅田ではワイン飲み放題のランチをいただきます。
ちょっと甘めのワインでした。
で、さらに歩きます。
c0042324_12395433.jpg

c0042324_12401273.jpg

中之島から川沿いに散策。
セーヌ川のアレクサンドル3世橋までとは言わないけれどもう少しおしゃれなデザインの橋があってもええやんか!と思うぐらい素っ気ない橋の下をくぐって天神橋筋商店街をめざします。
c0042324_12432517.jpg

十三の商店街よりも、さすがは天神橋筋商店街やね。
もっともっとすてきです(^o^)/
あ、コロッケのほうはsettuya的には中村屋さんの勝ちです。

このあたりまでで22000歩をオーバー。
それにしても歩きましたなあ(^ ^);;
小腹が空いたので帰りに高架下のお寿司屋さんに立ち寄ってまたまたグビグビ。
充実した週末でありましたです。

この日はデジカメの設定はモノクロに。
GRD28mm/21mmで。カラーのカットのみパナデジ。
by settuya | 2007-01-29 12:49 | 街角ウオッチング | Comments(10)

パスタとピッザ

c0042324_10283660.jpg

この秤で小麦粉を量る。
美味しいイタリア料理はシェフがこの秤の前に立つことからスタートする。

朝一番に「今日はパスタとピッザを楽しむ日」と手帳に書く。
その手帳は友人から教えてもらったほぼ日手帳。
今年から使い始めた。
まだ使い勝手がどうとか、感想を書くほども経っていないがそのサイズと書き込みスペースの広さは満足。もう少し使い込んでみよう。
というはなしは置いといて、パスタとピッザだ。
c0042324_10523122.jpg

c0042324_10524614.jpg

c0042324_10531078.jpg

とにかく注文する。
出来るだけシンプルなものが食べたい。
麺とソースの旨みを楽しみたい。
チーズ系。オリーブオイル系。ミートソース系。あれこれ
具もシンプルにね。
こうすることでそのお店の麺に対する拘りが見えてくる。
茹で方にまでも細かく配られた気遣いがうかがえる。
実はもう一品あったんだが手ぶれブレブレで没に(^ ^);;

c0042324_1053324.jpg

最後のお皿は牡蠣のリゾット。
ま、季節モンなんでこれで閉めましょう。
ごちそうさまでした。


バラオンダ
650-0012 神戸市中央区北長狭通1-32-6さんらく2F
078-333-1655
by settuya | 2007-01-25 11:25 | グルメ | Comments(8)

ipod+SONY=?

ipodを自宅でも楽しむためのグッズがたくさんある。
その中でもパワードスピーカーに繋いで机上でも素敵な音楽生活を楽しもうというアイテムがあのJBLをはじめ各社から多用な製品が発売されている。
前からそういうのも欲しいなあと思ってた。オンキョーの新製品もカッコええしなあ。

で、ソニーである。
c0042324_1435510.jpg

実はあちこち故障してて満身創痍のこのCDラジカセ。
場所取りばかりで出番がなく、まもなく粗大ゴミ行きの運命。
CDはちょこっと廻ってすぐに停まってしまう。
カセットは一方向しか動かない。
でも、ラジオだけはちゃんと聴ける。
音はええんやけどなあ。
しかもちょっと変な製品だったのでAUX入力端子が付いていないのだ。
ひっくり返してみても外部との連絡口はアンテナ端子だけ。
単独孤高というとかっこええけど、これだけで完結してるのである。
さて、どうしてipodからの出力をソニーに繋ごうか??

FMトランスミッター型は室内で使うには別電源が必要や。
あれこれ悩みながらグッズ売り場で見つけたのがカセット型のアダプター。
そこへ店員さんから「普通のラジカセでは使えませんでえ」という声が。
基本的には自動車の中で使うことが前提になってるんやね。
いやいや、無視無視!

確かにアダプタとipodを繋ぐコードの処理が必要なんですね。
カセットプレーヤーの蓋はきちんと閉めないと動かないもんなあ。
ええい!ままよ、やっちゃえ(^o^)/
とばかりに無理無理コードを引き出してエイヤっと繋いでみる。
お、動くじゃん!大成功だああ(^-^)Yブイッ

これで我が家は24時間どころがなん日間でも音楽流しっぱなしオッケ。
ちょっとの投資で、粗大ゴミ行き寸前のソニーちゃんも現場復帰です。
めでたし。めでたしでありまする。
by settuya | 2007-01-22 13:52 | グッズ | Comments(15)

12年目の1月17日

今日は17日。
12年目のね。
あの日は今日のように雨は降っていなかったけど。

決して忘れてはならない日。
決して忘れられない日。

今、生きてる自分。
今、生かされている自分。

感謝。そして合掌。








(今日は写真は無しですm(_ _)m)
by settuya | 2007-01-17 09:38 | | Comments(10)

えべっさん

c0042324_2335267.jpg

1月10日は本恵比寿。
なんともいやな不景気風を吹き飛ばしてもらおうと行ってきました。
福々しいえべっさんのお顔。
見てるだけで今年はええ年になりそうやん(^-^)Vブイッ!
なんて思えてくるのはsettuyaだけか。
c0042324_2337584.jpg

c0042324_23381049.jpg

「商売繁盛で笹持って来い」という福笹も売ってます。
今年のお値段は3千円也。
高いか安いかはそれぞれでしょうか。

わずかながらもお賽銭もあげて、お参りしてまいりました。
「家内安全。商売繁盛。むにゃむにゃむにゃ............。」

さあ、あとは屋台に繰り出しましょう。
いろいろな屋台がかけ声も勇ましく呼び込んでおりますね。
ソースの焦げる匂い。
揚げ物の油の匂い。
たまりませんなあ。
こんなお店も出ておりました。
c0042324_23424118.jpg

ここは「神戸肉」の本籍地やというの、知って出店してるんやろか?
ま、お祭りやさかい、ええか(°°)☆\(^ ^)バキッ!
c0042324_23435554.jpg

by settuya | 2007-01-10 23:44 | 日常 | Comments(16)

かに!蟹!カニ(^0^)/

年始にさっそくカニを食べに出かけてまいりました。
竹野です。
c0042324_0431047.jpg

c0042324_0432692.jpg

c0042324_0434133.jpg

カニ尽くしのカニフルコースです。
蟹のおさしみ
蟹のしゃぶしゃぶ
蟹のほうらく焼き
蟹すきはもちろん、蟹の甲羅+お酒も(^-^)Vブイッ!
茹でた蟹もいただきました。
旬の蟹をさまざまなお料理でいただき、お腹いっぱい。
もちろん、香住鶴のお酒もね。
予想していた以上に見事な「カニ尽くし」でありましたです。
おほほ
満腹、口福!

c0042324_043547.jpg

翌日の朝食にでてきたのがこれ。
なんとみそ汁に蟹!
なんとも豪快な朝食でありました。

竹野は車でも3時間ほど。
今年の正月は雪もなくラクチンドライブです。
温泉にも入ってゆったりのんびり。
ありがたいお正月休みであります。

今年もええ年になりそうですなあ。
by settuya | 2007-01-05 00:52 | グルメ | Comments(23)

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
旧年中はありがとうございました。
本年もよろしくお願いします。

c0042324_8551824.jpg


元旦に初詣に行ってきました。
えらい人出です。
不景気でなにかと不安な世相を反映してか、おみくじの木が満開です。
settuyaは慎ましくひとつだけお願いしてまいりました。
by settuya | 2007-01-02 08:57 | 季節のなかで | Comments(30)