<   2006年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

寒ブリ料理

c0042324_2343859.jpg

ちょっと時期遅れかもしれないが、まだまだ朝晩寒い日もあるので大目に見てね。
寒ブリである。寒い頃に脂がのってうまいのだ。
ブリ大根とか照り焼きとかいろいろな料理があるけれど、日本酒に合うのが「ブリかま」の塩焼きだ。
いわゆるエラの部分を塩だけで焼く。
つまむと身がほろりとお箸にのってきて、これがまた旨いのである。
日本酒にほんまに合うんです(^-^)Vブイッ!
焼き上がるまでに庭でナンテンの葉をとってきておこう。
四角いお皿にナンテンを敷いてその上にあつあつ焼きたての「ブリかま」を。
これでグビグビ(^0^)/
燗酒が旨い。

それにしてももうすぐ5月だというのに、朝夕はまだまだ寒い。
ストーブが片づかない「ど田舎」である。
by settuya | 2006-04-28 23:51 | グルメ | Comments(12)

お昼寝にゃんこ

c0042324_12103142.jpg

ソメイヨシノのシーズンも終わり、わが「ど田舎」では八重桜が満開である。
ぼったりとした花を重たげに咲かせた桜木の下では.................
c0042324_1210043.jpg

にゃんこがお昼寝中(^-^)/
気持ちよさそう。

ついでに手ぶれ防止装置のテストその2も見て(^-^)Yブイッ
c0042324_122311100.jpg

庭の隅で咲いていたすみれだ。
by settuya | 2006-04-26 12:23 | 季節のなかで | Comments(14)

手ぶれ防止対策

c0042324_10495126.jpg

春だねえ。
春と言えば花だねえ。
ということで花の写真だ。

このごろのコンパクトデジカメは画素数がものすごい。
でもその撮影スタイルはというと背面の液晶画面を見ながら構図を決めシャッタを押す。
そのためコンパクトデジカメを持った両の手を伸ばして撮ることになる。
けっこう不安定なカメラ保持スタイルだ。
しかもシャッタを押したとたん、背面の液晶画面が消えてしまう。
ぶれやすいはずである。
PCに読みこんで拡大していくと手ぶれの山(+_+)トホホ
最新のデジカメには手ぶれ防止装置が付いているけどsettuyaのにはそれがない。

というわけでデジカメ用スタビライザーを作ってみた。
これを使って撮ったのがこのカットだ。
しべが止まってるやろ(^-^)Yブイッ
見てくれはちょっとナニですけど効果は大いにありです。
これで手ぶれでがっかりする率が激減しました。
「そんな暇があったらきちんと三脚使いなさい」
というご意見は無しね(°°)☆\(--メ)バキッ!(°°)☆\(--メ)バキッ!
ほほほ

c0042324_10502857.jpg

日曜日に加古川方面までお出かけしたのでついでに「みとろ温泉」へ。
ここはこじんまりしたちょっと「田舎のヘルスセンター」風のなんともすてきな温泉なんですが名物料理のひとつがこれ(^-^)Yブイッ
「瓦焼き」という名前のとおり、屋根瓦の上でお肉を焼いたもの。
岩盤を使った焼き肉などと共通の柔らかくて旨さが増したように感じてしまいます。
風呂上がりにこれでビールをグビグビ。
たまりません。
帰りの運転はもちろん同乗者にお任せです。

加古川温泉 みとろ荘
0794-28-2004
兵庫県加古川市上荘町井の口520
by settuya | 2006-04-24 11:13 | 季節のなかで | Comments(15)

明石のあぶらめ

今夜はお魚料理でグビグビ。
鮮魚店の奥がお店という新鮮そのもののお魚料理店へ。
c0042324_13404128.jpg

地域によって呼び方が違うけれど関西では「あぶらめ」と呼ばれるお魚。
これが一番美味しいのが”春”なんですね。
特に明石のあぶらめはサイコーです。
今夜はその煮付け。
ちょっと(とってもだと思うけど(^ ^);;)大きめのあぶらめ。
今まで「遊泳中」だったそうな。
これが実に旨い。
燗酒をグビグビしながらいただきます。

お造りや揚げ物やと新鮮な魚介料理でグビグビした仕上げはこれ。
c0042324_13405879.jpg

「たいめし」です(^-^)/
小さな釜で炊きあげてくれます。
うっすら付いた塩味がたまりませんなあ。
青ネギを散らしていただきます。

春はお魚料理も、旬でいいですね。

網崎鮮魚店
078-611-7783
兵庫県神戸市長田区水笠通4丁目1-1
by settuya | 2006-04-20 13:48 | グルメ | Comments(14)

おネギの山で春をいただく

c0042324_12345814.jpg

今年も「鰹のたたき」が出たよ!という声にさっそくお店へ。
またまた 味加味だ。
初鰹を食べるとなんと750日も長生き出来るというではないか。
「目標=100歳まで元気(^-^)Yブイッ」
を標榜しているsettuyaとしては行かねばなるまい!食べねばなるまい!!
この店の名物「鰹のたたき」がこれ。
山盛りのおネギの中に美味しさを閉じこめて提供してくれる。
がっさ、がっさとかき合わせて取り皿に分けていただくのだ。
初物・旬のモノはそれだけでうれしいね。
グビグビもすすみます。

c0042324_12412172.jpg

揚げ物はキス。
透けるように綺麗な春の魚だ。
c0042324_1242739.jpg

焼き物はなんとタケノコ。
歯ごたえと食感がたまりませんなあ。
c0042324_12425064.jpg

これは桜鯛の切り身にアンコウの肝をのせた一品。
大葉が彩りを添える。
うん。これも旨いわあ(^-^)/

しっかり堪能。きっちり満腹。
もちろん最後の仕上げはミニうどんでした。
ごちそうさま

味加味
078-242-5200
兵庫県神戸市中央区加納町2丁目5-9
by settuya | 2006-04-19 12:51 | グルメ | Comments(16)

春のマリネ

c0042324_9364216.jpg

春の食卓はそれだけで華やいでいます。
心うきうき。グビグビもすすみますね(^o^)/

今日はトマトとタマネギのマリネ。
トマトなどはもう季節感もなく、年中売ってる。
便利と言えば便利なんだが季節感が無くってつまらないと思ってしまうのは、
歳のせい??

そこで一工夫。
トッピングに桜の花をはらり。
はい!これで「春」(^-^)Yブイッ

気の利いた吟醸酒を冷やして、ぐびり。
by settuya | 2006-04-18 09:45 | 季節のなかで | Comments(12)

れんげ

c0042324_1340147.jpg

春の日差しが暖かい日曜日。
お弁当持ってお花見にお出かけ。
何度目の花見かって?
ま、そんな小さいことは気にしないの!
だって周り一面花盛りなんだもん(^o^)/
特に目的地もなく車を出したのでとりあえず西へ。

途中リサイクル屋さんを見つけて立ち寄ったり寺院の庭の桜を楽しんだりしながらとにかく花が一杯の場所を探す。
車を側に停めることができる格好のお花見場所を発見。
お弁当を広げる。

なんとものどかな春の日差し。
ときどき風に吹かれた桜の花びらが舞って気分は最高です。
足下にはタンポポやレンゲの花も満開(^-^)Yブイッ

ほんま。
春ですなあ。
by settuya | 2006-04-17 13:52 | 季節のなかで | Comments(14)

谷町から心斎橋へ

谷町のほうで用事があって大阪へ。
土地勘が無いので地図を見ながらうろうろ。
用件を済ませちょうど今の時期に写真友達が個展を心斎橋方面のアトリエでやっているのでちょっと歩いてみる。
距離感も方向も解らなかったが、とにかく西向いて歩く。歩く。
c0042324_23243136.jpg

川沿いの公園。桜は前日からの雨で散り始めている。
桜の花びらの絨毯。
c0042324_23244283.jpg

c0042324_23245866.jpg

c0042324_23251450.jpg

けっこう昔ながらの雰囲気のある建物があるんやね。
コンクリートの近代ビルの間にひっそりとというかしっかりとというか、
趣のある建物が今もなお現役で建っている。
こういう町並みもええね。
友人の個展の会場も無事見つかり久しぶりに写真談義。
個展をやるとはなんともお元気なこと(^-^)Vブイッ!
がんばってるんやね。
その場の空気をうまく切り撮った写真の数々。
とてもsettuyaには撮れないカットだ。
ええ勉強になりました。ありがとうございました。

そのあと、もちろんごいっしょにぐびぐび(^0^)/


加原敏巳写真展「魍魎絵巻」
2006年4月11日ー16日
11:00-19:00
NADAR/OOSAKA
542-0081 大阪市中央区南船場3-2-6
大阪農林会館B1
by settuya | 2006-04-12 23:28 | 街角ウオッチング | Comments(18)

お花見で「どんちゃん!」

今日は花見だ(^-^)Vブイッ!
写真仲間とお花見だ(^0^)/
しかも京都だ!!
c0042324_2351273.jpg

c0042324_23511659.jpg

ちょっと風があったけどお天気はまずまず。
でも黄砂がすごかった。
おかげでスカッと晴れた青空と桜というお約束のカットは撮れず。
ちょっと残念。
京都は暖かいのか、しだれ桜の根元にはもうタンポポが。
こっちも満開だ。
c0042324_23513228.jpg

お花見宴会の会場は神社の境内。
地元の友人が桜の木の下の一等地をキープしてくれていた。
ここは七輪も貸し出してくれるので網焼きが出来る。
さっそく近くのコープさんへ仕入れに。
ビールにお肉にとあれこれ買い込む。赤ワインも忘れないで二本もゲット。
c0042324_23514655.jpg

勢いよく上がる煙。
たれが焦げるにおいがたまりませんなあ。
さっそくビールで乾杯。
そしてワインもぐびぐび。
やっぱり炭で焼くと旨いなあ。
お花見というのはこうでなくっちゃあね(^-^)Vブイッ!
ほほほ
by settuya | 2006-04-09 00:05 | 季節のなかで | Comments(16)

ウナギ!鰻!ウナギ!

c0042324_1404927.jpg

大阪のKDB展会場から北へ少しだけ歩いたあたりにこのウナギ屋がある。
地元の方に教えていただいて、写真展のときに食べに行ってみました。
「うなぎ料理=うな茂」

鰻には関東風と関西風があり、それぞれのお店による伝統のたれが魅力だ。
ここは冷凍モンなんか使っていない。
なんで知ってるかって?
だって注文して待っているときに活きた鰻を問屋さんが持ってきたんだもん。
それを見て、ああ、ここの鰻料理はほんまもんや(^-^)Vブイッ!と確信したね。

待つことしばし。
やってきました(^0^)/
山椒をふりかけてさっそくいただきます。

う、旨いw(^o^)w おほほ

これで1600円だとは信じられへんほど。
カウンターの目の前で串にさして鰻を焼いているお兄さんがとっても頼もしく見えてくる。
ほんま、お勧めです。


うなぎ料理 うな茂
大阪市中央区博労町2-2-4
06-6262-6464
by settuya | 2006-04-08 01:51 | グルメ | Comments(8)