<   2006年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ゆき 雪 ユキ

c0042324_9335463.jpg

c0042324_934557.jpg

明日はもう四月だというのに、この寒さはどうだ。
朝起きると庭は真っ白け。
ようく見てみると綺麗な雪の結晶を発見。
早速マクロレンズを持ち出す。
理科の教科書みたいには撮れないけどやっぱり綺麗やね。

ど田舎ならではの3月31日の朝でしょ。
by settuya | 2006-03-31 09:38 | 季節のなかで | Comments(21)

第6回 KDB写真展

c0042324_0373058.jpg

KDB=神戸デジタル勉強会=主催の6回目の写真展が開催されます。
会場ではこのようにみんなで設営。
わいわい言いながらもそれぞれの作品を展示していきました。

会期は2週間ですが4月1日(土)2日(日)は休館です。
ぜひお越しくださり諸兄の力作をご覧くだされ。
c0042324_0375136.jpg

c0042324_038761.jpg

なお、本日(3月27日(月))は午後5時30分からオープニングパーティーを行います。
settuyaも参加しておりますのでお時間がとれる方はご参加くださいませ。
ご案内申しげます。
by settuya | 2006-03-27 00:44 | 写真 | Comments(19)

大判寫眞展 終了

c0042324_02422.jpg

21日から京都市美術館で開催されておりました日本大判寫眞家協会主催の大判写真展が26日終了いたしました。
多くの方々が来てくださいました。
ほんとうにありがとうございました。
感謝。感謝。
by settuya | 2006-03-27 00:26 | 写真 | Comments(6)

ラムのグリル

c0042324_2224292.jpg

久しぶりに家族でイタリアン(^-^)Vブイッ!
ここは三田でも旧市街にあるパスタ屋さん。
実はsettuyaのお気に入りなのだ。
まずはビールで生ハム前菜。
そしてエビのサラダ。
ちょっと炙った手長エビがこれまた旨いのである。
ここで赤ワインを注文。
ピザも頼みましょう。
ここのピザはパリパリの生地がすてきだ。
c0042324_22244159.jpg

ラムのグリルはソースが決め手やね。
たっぷりのキノコといっしょに。
お肉も柔らかくてグッドです。
ワインをぐいぐい。そろそろ一本目がなくなりそうだ(^ ^);;
c0042324_22245473.jpg

仕上げにパスタ。
春野菜をトマトソースで。
自家製の生麺と乾麺が選べる。
いつもどっちにしようかなあと悩んでしまう。
今夜は乾麺にした。
アラカルトでいろいろなお皿をみんなで取り分けて食べる。
こういうスタイルが大好き(^0^)/
会話も弾む。
食欲も沸く。
そして、ワインが空いていく。


パスタハウスピアット
079-562-1030
兵庫県三田市中央町9-38-103
by settuya | 2006-03-23 22:35 | グルメ | Comments(10)

大判写真展が始まりました

c0042324_9413195.jpg

昨日21日から京都市美術館で大判写真展が始まりました。
早起きして京都へ。
って、JRがやって来ない。あれれと思っていると駅アナウンス。
曰く「人身事故のために新快速が運休。その他の電車も遅れます」とのこと。
これではいたしかたありません。
で、少し(かなりか)遅れて会場へ到着。
すでにたくさんの方々が見に来てくれてます。感謝。
さすがは京都どすなあ。
お着物姿のおねえさまもお出ででした。
この写真展では展示されているプリントサイズがご覧のように60×90センチという大きさ。
なかにはその4倍サイズの壁一面サイズのものも展示されていてビックリさせられます。

c0042324_9414239.jpg

会場は5時までなんですがちょっと早く失礼して会場に来てくださったお友達と京都散策。
いい時間になってきたので三条神宮通ちかくのお店へ。
やっぱりなにはともあれ、湯豆腐です(^-^)Yブイッ
さらにあれこれ注文してグビグビ。
なんとメンバーのお一人のお誕生日ということもあって盛り上がる。
仲居さんがとっても楽しいおねえさんで注文のたびに笑いころげてしまう。
しかし隣の席についたシカゴから来たカップルにも動じず英語で対応してはったのにはさすが国際観光都市京都やなあと感心。
このあたりでは湯豆腐セットだけで3000円も5000円もするのにわいわいとあれだけ飲んでこれだけ食べてもあのお値段とは実にリーズナブル。
安くて楽しいお店でした。(屋号を失念。申し訳ない)
by settuya | 2006-03-22 10:18 | 写真 | Comments(10)

須磨離宮公園の梅

c0042324_2249126.jpg

仕事が一段落した土曜日。
久しぶりにカメラを持って朝からお出かけ。
写真ブログのお友達と梅の花が満開と聞く「須磨離宮公園」にでかけた。
入り口で入場券を購入したときに切符切りのおねえさんが
「今年は寒くて梅が満開ではありませんよ」
と声をかけてくださる。
カメラを首から下げて今頃の時期にここにやってくるのは梅の花を撮りに来たのだろうと見抜いての親切。素直に感謝。
「かまへん。かまへん。一輪でも咲いてたらええねん(^-^)Vブイッ!」
梅林で先に到着していたお友達と出会う。
確かに満開ではなく、なんとなくちらほら、寂しげな咲きっぷりだ。
でも梅の花には違いない。さっそくマクロレンズを付けてぱちりぱちり。
と、雨だ。
傘をさしたりレインコートを着てがんばる根性もない二人は大急ぎで屋根のある温室へ退避。
c0042324_22491248.jpg

温室の中は彩り綺麗な花があちこちに。
ここでもマクロレンズでぐぐっと迫る。
これはサボテンの一種。
ぷるぷるのグリーンがいいね。
つまんで食べてみたくなる。

しばらく待ってみたが結局雨も上がらず公園での撮影はここまで。
離宮公園をあとにして昼食をはさんで楽しく写真談義だ。
おかげでいいリフレッシュになりました。
○○さん ありがとうございました。


須磨離宮公園
最寄駅 山陽電鉄:月見山or須磨寺駅(ともに徒歩10分)
住所 神戸市須磨区東須磨1
TEL 078-732-6688
by settuya | 2006-03-18 23:07 | 季節のなかで | Comments(14)

「駅前」でグビグビ

c0042324_1145421.jpg

今夜は外食。
ちょっと足をのばして長田方面へ。
お魚料理をいただく。
刺身に焼きに揚げ物にとあれこれ注文してグビグビ。
最後の仕上げはもちろん、これ(^-^)Yブイッ
「駅前」の海鮮丼!

もう、具だくさんで最高です。
とても一人では食べ切れません。
家族で仲良く少しづついただきました。

「駅前」長田店
住所:神戸市長田区五番町3市住33号棟
電話078-511-3112
by settuya | 2006-03-16 11:56 | グルメ | Comments(11)

「日本大判写真展」2006京都展

日本大判寫眞家協会主催
「日本大判写真展」2006京都展のご案内
c0042324_22504772.jpg

大判蛇腹カメラで撮り、新聞を広げたぐらいの大きさにプリントされた美しい自然のランドスケープばかりの写真展です。
春の一日、京都散策を兼ねてぜひとも見に来てくだされ。
ご案内申しあげまする。
拙作も展示しております(^ ^);;

会 場:京都市美術館/本館2階
京都市左京区岡崎円勝寺町124
会 期:2006年3月21日(火曜日・祭日)~3月26日(日曜日) 6日間
午前9:00~午後5:00(入館は午後4:30まで)期間無休 入場無料

21日の祝日と25(土)26(日)は会場に出向いております。
見かけたら声をおかけください。
by settuya | 2006-03-14 22:51 | 写真 | Comments(10)

雪と梅と

c0042324_1004587.jpg

昨夜からの冷え込みはやっぱり雪になった。
これが最後の雪か。
朝がたではほんの少しだけ残っている。
陽が当たるとあっと言う間に消えてしまう雪化粧。
例年のことだけれど、ほんまに3月のこの日ごろには必ず最後の雪がふるね。
今朝は手袋をして出かける。
c0042324_101232.jpg

30-40分ほど歩いたところで梅が咲いてる。
もう満開。
とても同じ朝とも思えないが、こういうちぐはぐな足取りで春はやってくるのだ。
「ど田舎」にも春の足音がする(^-^)Yブイッ
by settuya | 2006-03-13 10:09 | 季節のなかで | Comments(14)

松花堂弁当

c0042324_1027252.jpg

お花見にはまだまだ早いけど.......
お芝居鑑賞にも縁がないけど.......
松花堂弁当というのはなんとなく見た目にも心華やぐ楽しみを与えてくれる。
仕切られた升目を埋める季節折々の食材。
こういうお弁当を持って春の一日お出かけしたいもんだ。
もちろんお酒も大吟醸にしたいね(^-^)Yブイッ
気心の知れたお友達とわいわい写真談義。
ゆったりした時間が流れる。
あ、ひとひら 桜の花びらがお弁当のうえに..........


なんて頭に浮かべながらいただいたお弁当であります。
さっさと食べてお仕事しましょ(^ ^);;
あぁあ..................................
by settuya | 2006-03-08 10:34 | グルメ | Comments(22)