<   2006年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

「ドイツ写真の現在」展と水月亭

c0042324_1452940.jpg

京都で「ドイツ写真の現代」展をやっているというので写真友達とお出かけ。
ついでに京都の街の散策もやろうというわけ。
この日はとてもいいお天気で素晴らしい青空(^-^)Yブイッ
街中を歩いていると汗ばむぐらいだ。
c0042324_1493376.jpg

清水寺はこんな様子。
c0042324_14102442.jpg

c0042324_14104289.jpg

朝から途中「ドイツ写真の現代」展をはさんで吉田山方面へとけっこう歩いたなあ。
19,595歩!

そして京都といえばここに立ち寄らないわけにはいかない。
c0042324_1412258.jpg

京都駅の南にある水月亭。
ここはほんまに安くて旨い。マッコリも最高だ。
しかり食べてしっかり飲んで、あとはJRにお任せ(^-^)Yブイッ
充実した一日だった。

水月亭
075-661-3978
京都府京都市南区東九条南山王町
by settuya | 2006-01-30 14:17 | 写真 | Comments(12)

ジャズライブ

c0042324_21455048.jpg

今夜は密かに応援してる「きりゅう君」がライブをやるというのでカメラを持ってお出かけ。
先日ブログでも取り上げた「味加味」では月一回お店でジャズのライブをやっている。
今月は「きりゅうバンド」だ。
久しぶりに彼と出会う。元気に頑張ってる。
もっともっとライブをやって欲しいなあ。
今夜はトリオでの演奏。
settuyaはカメラを振り回しながらも、ぐびぐびも忘れない(^-^)Yブイッ
ほほほ
これでなかなか忙しい(^ ^);;

c0042324_10582776.jpg

ちょうどお誕生日のお客さんが来られていた。
「ハッピバースデー ツーユー」の演奏が流れた。
生演奏でお誕生日を祝ってもらえるなんてとってもラッキー。
粋な計らいだね(^o^)/

味加味
078-242-5200
兵庫県神戸市中央区加納町2丁目5-9
※ジャズライブの日程や内容はお店に確認してね。
by settuya | 2006-01-26 11:21 | | Comments(10)

ついに一年経ちました

このごろの気候はなかなか安定せず、寒くなったり雪が降ったり。
しかし、たまにはこうしてすかっと晴れて青空が。
c0042324_9215379.jpg

友人に教えてもらいながらスタートしたこのブログも今日から二年目に突入だ。
応援してくださった皆さんに感謝m(_ _)m
この一年でアップした写真のカット数はどれぐらいになるのだろうか?
撮りためた駄作たちの数は数え切れない(+_+)トホホ。
これもデジタルのおかげですな(^ ^);;
ブログを始めてからはいつもポケットにはデジカメを忍ばせている。
「あっ」と感じたらシャッタを押す。

c0042324_922315.jpg

今日はお仕事がばたばたと忙しくて時間がなく、13日に開店したという駅前の丼屋さんへ。某牛丼屋さんとかこういうお店の激戦区だ。
この場所はもとは金物屋さんだったところ。
定番の親子どんぶり(^-^)Yブイッ
丼と言えばあの蓋を取るときの気持ちの高揚感が魅力なんだけど、このごろは丼と呼びながらはじめから蓋無しだ。
某天丼みたいにエビの尾がはじめからはみ出してるのもあるけどね(^ ^);;
ふむむ。settuya的にはちょっと不満だ。
丼こそ、和食の小宇宙なのになあ。


なか卯 三宮北口店
兵庫県神戸市中央区布引町4-2-3
078-252-8231
by settuya | 2006-01-25 09:46 | 街角ウオッチング | Comments(10)

ナンでカレー

c0042324_1353129.jpg

昨夜から今朝にかけて、また、雪。
寒い、寒い。
そんな日の昼食はぴりっと香辛料が効いたカレーだね。
で、普通のカレーショップではつまんないので(°°)☆\(^ ^)バキッ!ちょっと変化球。
スリランカ料理のお店です。
ここのカレーはココナッツミルクがたっぷり。
それをナンに付けていただきます。
ううーむ。なんともこのピリ辛さと甘さがミックスされたお味がたまりません。
それにしても3枚のナンはちょっとお昼からはボリューム満点。
サラダや食後の紅茶もついて1000円。

コート ロッジ
住所 神戸市中央区中山手通1-23-16シャンティビル
TEL 078-222-5504
営業時間 朝11:00~夜11:00(LO夜10:30)
[火水木日]はLO夜11:00 休日 月曜日
by settuya | 2006-01-23 14:05 | グルメ | Comments(18)

すっぽん

c0042324_9592250.jpg

今夜は「すっぽん」料理のフルコース(^-^)Vブイッ!
寒いこの時期にはふぐと並んで元気がでる鍋料理のコースをいただく。
この甲羅のカットは帰りにお店からのお土産に貰っのを今朝自宅で撮ったもの(^ ^);;

付き出しから始まって例の赤ワインとかキモ刺とかあれとかこれとか.........
珍しさも手伝って箸がすすみます。
唐揚げと照り焼きが鳥とも違うもちろん魚ではない独特の味で楽しめます。
c0042324_1081368.jpg

c0042324_1083456.jpg

ふぐに負けてへんなあ。同行者がつぶやく。
そしてお鍋(^-^)Vブイッ!
わぁわぁ言いながらつっついて、その出汁の旨さに舌鼓。
閉めはもちろんこれやね。
c0042324_1084542.jpg

ほっかほっか、ほこほこと暖まりお腹も満腹(^0^)/
すっぽん料理に堪能しましたあ!

仕上げに駅前のバーに繰り込んだのは、ま、当然のコースでしょうか(^ ^);;
楽しい、そして美味しい集いでした。

ときどき
神戸市中央区中山手通4丁目20-13-1F-A
078-291-0036
by settuya | 2006-01-21 10:11 | グルメ | Comments(11)

厄払い

1月18日19日は厄神祭だ。
今年大厄というわけでもないが、厄除けの神様=神戸市灘区は六甲八幡神社へお参りに行った。
c0042324_1095747.jpg

ここは平清盛が福原遷都のときに京都石清水八幡宮を勧請し、地名も八幡に改めたと記録にあるぐらい歴史のある神社だ。阪急六甲駅と接している森は「太平記」に摩耶城合戦の場として登場する「八幡林」のことだ。今でも鬱蒼としている。
c0042324_10104185.jpg

c0042324_10105241.jpg

さすがにえべっさんのようなにぎにぎしさ、騒々しさはない。粛々と並んで参拝される人々が引きも切らない。破魔矢も厄除大祭の二日間で一万体以上が授与されるという。
あまり広くない境内にあふれんばかりのひとなのだが、大声を出すでなく、ほんとうに静かに参拝されている。この雰囲気はさすがである。

初詣も、えべっさんにも行ったし厄神さんにも参ったしね。
これで今年は安心だ(^-^)Yブイッ
by settuya | 2006-01-20 10:45 | 暮らし | Comments(10)

15年前のPC

お知り合いの方から使わなくなってしばらく経つPCを処分したいのだかとのお話がやってきた。
廃棄リサイクル業者へ手渡す前にHDのデータを処理してしまってほしいというもの。
「HDDの分解だったらまかせてくだされ!」
二つ返事でお引き受け。
なんとその処分するPCは「EPSON PC-386M」(^-^)Yブイッ
1990年2月発売の15年も前のものだった。
ええ!こんなんまだ使ってはったんや!
ちょっとびっくりした。そして感動した。
そういえばしばらくこれと同じPCを使っていたっけなあ。
当時はNEC製よりも同等の性能で安かったのだ。
壊す前にスイッチオン。
懐かしい(^o^)/ DOS画面やんか。
動態保存されてたんやなあ。
しばらく手をとめて画面のプロンプトを見つめてしまった(^ ^);;

c0042324_14232070.jpg

HDDの容量は40だった。
単位は”G”でなく”M”。
バラしてみるとディスクが4枚はいっている。ということは一枚のディスクが10M=フロッピー10枚分だ。
40Mと言えば某デジタルSLRのRAWデータなら10カット分入るかあふれるかぐらい。メモリーでさえ1Gは当たり前で2Gとか4Gの時代なのにね。
この15年間の進歩は目を見張るね。
c0042324_127635.jpg

それでもこのPCはHDDがパックになっていて取り外せたり交換できたりするしくみになっている。
ふむ、先進的(^o^)/
このHDDは東芝製だった。


c0042324_14233770.jpg

今夜は新酒だ。
フレッシュなのどごし。d(>_・ )グッ!
お気に入りの「花垣」さんから送っていただいた。
こういう「生もの」は豆腐料理でぐびぐびしたい。

「花垣」
有限会社 南部酒造場
〒912-0081 福井県大野市元町6-10
TEL:0779-65-8900
http://www.hanagaki.co.jp/
by settuya | 2006-01-18 12:27 | グッズ | Comments(10)

阪急三宮駅西口

c0042324_15182553.jpg

阪急電車の梅田からの終着駅はかつては三宮駅だったことがある。
いまでは姫路まで連絡が伸びているけどね。
当時、高架駅でその横には今と同様JRが走る。
その高架下を税関前までの路面電車(市電)がくぐっていたんだ。
神戸市電が路面から消えたのはもう何十年まえだろう。
それほどこの駅は古いということだね。
震災もあり、東口はJRとの連絡のため等で趣は変わってしまったが、
西口のほうはこうして当時の面影を残している。
大理石の階段、ホールの天井から吊られた灯りがいいね。
階段を上がるとカフェ。その窓枠もなかなかモダン。
落ち着いたらこの駅舎も大きなビルに建て替えられるんだろうか。
こうした景観はうまく残していってほしいものだ。

c0042324_1518341.jpg

先日生牡蠣をいただいたので今日は牡蠣フライ。
さくっとした衣の中にはジューシーな牡蠣(^-^)Yブイッ。
たまりませんなあ。
牡蠣にはきりっと冷えた吟醸酒が合うって、知ってた?
by settuya | 2006-01-16 15:30 | 街角ウオッチング | Comments(12)

尼崎の夜は更けて....

c0042324_121060.jpg

写真友達4人の新年会(^-^)Vブイッ!
いつもは通過しているだけの尼崎駅で降りる。
立派なビルが駅の南北にありなかなかモダーンだ。
駅前開発からはずれたのか、はずしたのか、昔の路地奥の飲み屋街みたいなイメージが残っているところに新年会の会場があった。
うん。こういうのが尼崎のイメージやんね(^0^)/

c0042324_122550.jpg
c0042324_123656.jpg
c0042324_124693.jpg

この場所で30年という寿司屋さん。
すみっこに陣取ってさっそくグビグビ。
ヒラメの薄造り。ハマチ・ブリ・イカなどのお造りをいただく。
ふむふむ。これは旨いなあ。グビグビもすすみます。
ロシヤレンズの話やらプリンタの話も飛び交います。
仕上げにはもちろんお寿司(^-^)Vブイッ!
これがなかなか絶品。
「うなぼう」というこのお店ならではのウナギ巻きがd(>_・ )グッ!
ごちそうさまでしたぁ!

すし田(でん)
06-6488-8101
兵庫県尼崎市長洲西通1丁目1-7
by settuya | 2006-01-14 01:16 | グルメ | Comments(18)

鯛の皮

今夜は「和」だ(^-^)Vブイッ!
c0042324_7102819.jpg

お魚の横綱と言えば「鯛」。
その鯛の料理にはお作りからはじまって煮たり焼いたりといろいろなものがあるが、ここはその皮の部分を使う。
はいだ皮を短冊に切り、伸ばしながら一夜干し。
それを炙ってぱりっと仕上げて檸檬でいただくのである。
表の皮部分の歯ごたえはパリパリ。
裏側の、薄く皮に付いている魚肉部分は柔らかくてまさに絶品(^-^)Vブイッ!
グビグビもすすむというわけ。

c0042324_710403.jpg

こっちは赤貝のお造り。
しっかり太ったこの時期の赤貝もまたグッドである。
さらにはブリ鎌を焼いたのを肴にぐびぐび。
お魚尽くしでありました。
ごちそうさま(^-^)V

ときどき
神戸市中央区中山手通4丁目20-13-1F-A
078-291-0036
by settuya | 2006-01-13 07:22 | グルメ | Comments(12)