<   2005年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

薪ストーブ

c0042324_22144351.jpg

いよいよ12月。師走だ。
ストーブの傍をはなれたくない季節。
これは山間に居を持つ知人宅の薪ストーブだ。
これひとつで部屋中が、家中が暖かいという。
先日訪ねてみると、ご主人はその薪割りに汗を流しておられた。
端材や切り出した木々の枝などをこうして活用するわけで、このサイクルがエコだね。
燃え尽きた灰は来春の畑の肥料になる。

このストーブは下側がオーブンになっていてパンも焼ける。
天板部分で煮込み料理も湯も沸かせる。
やっぱりエコなんだなあ。
こういうストーブのある暮らしもいいね。
by settuya | 2005-11-30 22:27 | 季節のなかで | Comments(15)

にゃんこ......の秋

c0042324_1074312.jpg

「山の辺の道」に沿ってどれぐらいの寺院遺跡があるのだろう。
ひとつ、ひとつ、出会うたびに拝観させていただくのも「山の辺の道」散策の楽しみだ。
歩いていて気になったのがにゃんこたち。
あちこちで見かける。
この辺はにゃんこが多いのだろうか。
それも野良ではなくてちゃんと飼い主がいるようで、のんびり徘徊している。
日だまりでは見繕いもする。
でも、そこはちょっとまずいんじゃあ、ないかい(^ ^);;
お聞きすると親子のにゃんこで奥のほうがおかあさんで手前がその子供。
なんとも無邪気というか鷹揚というか、受付のおばさんも慣れっこみたい。
c0042324_1075772.jpg

おすましのにゃんこもいる。
大きな石碑のかげから顔を出した。
逆光で毛が光ってた。
by settuya | 2005-11-29 10:18 | 季節のなかで | Comments(20)

28,667歩......の秋

c0042324_22384969.jpg

土曜日にお友達と奈良へ。
「山の辺の道」を歩くためだ。
秋の、晩秋の大和路は一度はじっくり歩いてみたかったのだ、
お天気も良し。
体調も、良し。
天理駅から奈良駅までのコースと天理駅から桜井駅までの2つのコースがあり、
奈良駅へのコースは「北・山の辺の道」と呼ばれる。
今回は天理駅から桜井駅へのコース=「山の辺の道」だ。
全行程で約16キロ。
大和三山を目指して石上神社から始まる「逆コース」をとる。
刈り取りの済んだ田圃の畦道。
細い山道。
柿の木が見事な果樹園沿いの道。
崇神天皇陵の脇を抜ける遊歩道など、景観も風景もいかにも奈良(古都大和)らしくて素敵だ。
しばらく歩くともう汗ばんでくる晩秋の暖かな日差し。
ジャケットを脱いで歩く。歩く。
途中、野菜や柿・ミカンなどの販売所もあって一袋100円。
さっそく柿を買う。お店のおかあさんに切って貰ってかじりながら歩く、歩く。

今日のお供はRライカ。
広角35ミリレンズと80ミリ中望遠レンズをそれぞれ付けた2台のボディを首からさげて歩く、歩く。
ここでパチリ。あっちでパチリと、なかなか距離が稼げないけれど、これもまたカメラ散策の楽しみと割り切って寺社に出会うたびに撮影だ。
なかでも夜都伎(やとぎ)神社の境内はみごとな紅葉に飾られていた。
こういうシーンに出会うと疲れも吹っ飛ぶね。
c0042324_23248.jpg

一休みのときに同行の友人がリュックサックに忍ばせていたボージョレヌーボーを開ける。
おお、こんなんまで持ってきてるんや!settuya感激v(^-^)/
大和路で味わうワインの味はまた格別だ。
それにしてもこういう用意の良さ、準備の周到さはさすがです。

万歩計を見る。
本日の総歩数は二万八千六百六十七歩だった。
ううーむ。しっかり歩いたなあ。
by settuya | 2005-11-27 23:03 | 季節のなかで | Comments(20)

秋祭りの..........秋

c0042324_232592.jpg

稔りの秋だ。
稲刈りが済んで、今年も天の神、地の神、恵みの神に感謝感謝。
その気持ちを持ち寄って地元の農協さんが秋祭りを開催していた。
地元産の野菜はもちろん、いろいろな作物を持ち寄っての手作りの秋祭りだ。
婦人会のおかあさんが熱心に焼いているのはたこ焼きだ。
いつもは稲や野菜を育てているその手で今日はたこ焼きを焼く。
なんともほほえましいというか、楽しげでいいね。
向こうでは餅つきが始まった。
こっちでは田圃に鴨を入れる農法をとっている農家がその鴨肉で焼き鳥。
なんともユニークだ。

さっそく新鮮な野菜を買い込み、鯛焼きをほおばり、あちこちの屋台を冷やかしてまわる。
気さくなおとうさんおかあさんとの会話も、楽しいなあ。
いいお天気でなによりだね(^-^)Vブイッ!
by settuya | 2005-11-24 23:32 | 季節のなかで | Comments(14)

マッコリの......秋

c0042324_20219.jpg

秋は、いや、秋だけではないのかもしれないが、特に秋は、旨い酒が飲みたくなる。
焼き肉を食べるときにはやっぱりお酒はマッコリだ(^-^)Vブイッ!
ぐいぐい、大きなちゃわんでね。
お友達と噂の焼き肉屋さんへ繰り出した。
予約しておいてよかったなあ。お店の入り口に「今夜は予約で満席です」と看板。
あぶなく入れないところだった。
さっそくあれこれ注文。
c0042324_2010444.jpg

c0042324_20101682.jpg

特にホルモン系が美味しいとのことなので盛り合わせえを。
レバーもセンマイも頼もう。
塩タンは欠かせないね。
もちろんバラやロースは言うまでもない。
ぐいぐい、マッコリをやりながら、じゅうじゅう、お肉を焼く。
マッコリの秋は、こうして今夜も更けていくのだ。
by settuya | 2005-11-23 20:10 | 季節のなかで | Comments(22)

新蕎麦......の秋

c0042324_22125396.jpg

蕎麦が旨い季節は、秋だ。
新蕎麦だもの。旨いはずだね。

この頃はけっこうあちこちに手打ちの蕎麦屋さんが出来た。
古民家風の造りと作務衣を着たこだわりのご主人がいる蕎麦屋だったりする。
ま、一種のブームなのかもしれない。
それも、まあいい。
競って旨い蕎麦を食べさせてくれればね。
でも、なかにはお値段だけは一人前で、お味のほうはそうでない店もあるから、
問題は複雑になるのだ。

いろりを切った部屋のなかで、お蕎麦をいただく。
自在鍵にやかん。
時期的にまだ早いというのか、炭はおこっていなかったけど。
雰囲気は満点だ。
お味のほうは...............................ないしょだ(^ ^);;

だって、旨い蕎麦屋だぞ!なんて言うとあっという間に行列ができちゃう。
せっかく見つけた蕎麦屋さんだもの。ヒミツ!
教えてあげないv(^-^)/ わはははは
by settuya | 2005-11-21 22:22 | 季節のなかで | Comments(19)

オープンで......の秋

c0042324_2335766.jpg

お天気が良い秋の休日には、車に乗って走りだそう。
街中よりも郊外がいい。
郊外よりも山道がもっといい。
思いっきりぶっ飛ばすものいいけど、やっぱり秋だからね。
キャンバストップを畳み込んでフルオープンにして走ろう。
風が気持ちいい。
見上げる青空が気持ちいい。
はらはらと舞う落ち葉が気持ちいい。
なによりも、秋の匂いが気持ちいいのだ(^-^)Vブイッ!

途中で立ち寄った蕎麦屋で軽く一休み。
これも秋やね。
by settuya | 2005-11-20 23:09 | 季節のなかで | Comments(14)

ボージョレヌーボー....の秋

c0042324_083652.jpg

本当は17日が解禁なのだけれど、今年のボージョレヌーボーのパーティは18日だった。
今年採れたブドウで醸したはじめてのワインが楽しめるとあって、もう、一週間前からわくわくどきどき。
秋はやっぱりボージョレヌーボーだよねえv(^-^)/
わいわいとワイン好きが集まってきて、パーティーが始まる。
まずは一杯(^-^)Vブイッ!
ふむふむ。
これが2005年のワインかあ!
まだまだ若いけれど、フルーティな香りは去年のよりも濃いぃね。
そのうち料理も運ばれてきてワインと肴が揃ってきた。
あとは楽しい話を飛び交わす友を捜すだけだ。
家族連れ
カップル
グループとさまざまな顔ぶれ
ワインが取り持つ縁で、もう、すぐにみんな「おともだち!」
楽しいパーティは、ますます盛り上がっていくんだ。
(D60・パーティ開始直前のテーブルにて)
by settuya | 2005-11-20 00:18 | 季節のなかで | Comments(16)

キムチの......秋

c0042324_107227.jpg

今夜は韓国料理が食べたくなって高架下のお店へ。
プルコギやチヂミ、ユッケなどをつつきながらマッコリを飲む。
これがまた、旨いんやなあ。
朝夕がちょっと寒く感じるこのごろは辛さが売りモンの韓国料理やね。
からだの中から暖まる。

途中で、なにか足らんなあと気になりだした。
辛さの決め技!キムチが出てきてへんやん。
さっそく白菜のキムチを注文。
これや、これや!
キムチぐらいお店というか作り手によって味のバラエティに富んでいる料理はないんとちゃうかなあ。
単純ストレートの辛いだけのキムチ。
まっかっかで辛そうなんやけど深い味わいのキムチ。
ほんまに奥が深いわあ。
キムチを肴に、もう一杯(^-^)Yブイッ
by settuya | 2005-11-18 10:19 | 季節のなかで | Comments(18)

ジャズィーな......秋

c0042324_23353526.jpg

秋に聴く音楽といえば、やっぱりジャズやね(^-^)Vブイッ!
軽く、軽ーく弾いているけど、けっこうテクニシャンだったりするベテランのミュージシャンがええね。
曲目は枯れ葉が定番やけど、オータム・イン・ニューヨークもリクエストしようか。
スコッチの、濃いぃのをロックでやりながらね。
静かな落ち着いた時間が流れていく。
ええもんやねえ。

今夜はジャズハウスにでも、行ってみようか。
by settuya | 2005-11-16 23:45 | 季節のなかで | Comments(16)