カテゴリ:季節のなかで( 233 )

信州の秋を走る

台風だ。
それも二つ、連続してやってくるとはね。
でも、「秋」だ、「紅葉」だという季節なのでやっぱり信州へ。
志賀高原から乗鞍、白馬、そして八ヶ岳。
日程がタイトだったのでお天気待ちも出来ず、雨で撮影は全滅も覚悟しながら
それでも走り回ってきました。
c0042324_19005915.jpg
ICから志賀高原に登るまでは曇り空。
これはダメかなあとがっかりしたけど、とにかく上へ上へ。
はい、雲の上へ出ると見事な雲海です。
送電線のタワーが雲海のスケール感を出してくれてます。
c0042324_19044745.jpg
志賀高原の紅葉はなんとも中途半端。
うーん、今年の紅葉はどうなっているんだろう?
美しくないなあ。しかもここ数週間の荒れた天候のため落葉してます。
早々に引き上げて妙高高原から笹ヶ峰高原へ向かいましょう。
いつものいもり池。
うーんうーん、紅葉はいまいちだなあ。
さらに走って笹ヶ峰高原に向かいます。
あぁあ、ここも紅葉はだめだあ。
地元の方に伺うと紅葉はいつもより2週間遅れているそうな。

今日は渋温泉泊まり。早々に温泉に。
この温泉街は風情があっていいなあ。
翌日は小布施の北斎館に立ち寄ってから八ヶ岳方面へ。
夕方でしたが富士山が見え、手前の木々のてっぺんにカラス。
c0042324_19133242.jpg
今回の撮影旅行ではメインの大判4×5とともにブローニーも持ち込みました。
ローライSL66SE+プラナー80ミリ。
久しぶりにローライSL66を持ち出したのです。
ローライのファインダー像の左右が逆なのが楽しい。
大判は上下も逆なのはご存知のとおり。
でもカメラたちの出番はこの日まで。
あと二日、乗鞍白馬と走り回りましたが、雨、雨、雨。
こちらの紅葉も遅れているようでした。
お天気にはかないません。勝てません。
リベンジしたいです。

by settuya | 2017-10-30 19:35 | 季節のなかで | Comments(0)

秋のガーデンは花盛り

先日来、フィルムカメラを使うことが増えている。
確かにデジタルの時代だし、プリントもPCで確認したらプリンターで自家処理だもの。
わざわざフィルムで撮ってラボに現像を依頼して......など、まどろっこしいこと、おびただしいね。
でも、フィルムカメラなのですよ。
c0042324_11431550.jpg
今日は中判。ブローニーフィルムを詰めて、三脚に乗せてアトリエの庭に。
カメラはフジのGX680。レンズは100ミリだ。
こいつは本来がスタジオに鎮座しておられる機種なんですが、気に入っているのでこうしてお外へも連れ出しています。
三脚はやわなものでは支えきれないのでハスキー。
ピント合わせもその山がつかみやすい。さすがはフジノンだなあ。

写真を撮る ということ
その準備(カメラ機種の選択とかレンズの選別、そしてフィルムのセレクトなど)
シャッタを落とすまでのお作法(三脚を据え、ピントを合わせ、露出を測って絞りとシャッター速度をセットなど)
お日様と雲の様子を見定めてレリーズを。
うん、撮ったぞ(^-^)Yヴイッ
そしてフィルムを巻き上げ、撤収だ。
私の場合は写真を撮るということはこうした一連の手間をも楽しんじゃおうということなんだなあ。

GX680をなでなでしながらそんなことを思う秋のガーデンでありまする。



by settuya | 2017-10-06 12:04 | 季節のなかで | Comments(2)

夏の終わり イコール 秋の始まり だね

暑い夏。
そしてお盆の墓参り。
盆踊り。

八月もあと10日足らず。
日中はともかくも、朝夕は過ごしやすくなってきましたね。
今朝の散歩で、どんぐりを見つけました。
まだまだ小さいどんぐりだけれど
しっかりと秋への一歩を踏み出しています。
ミンミンゼミからツクツクホウシに変わるのももうすぐ。
c0042324_10235349.jpg
可愛いどんぐり。
暦のうえでは秋なんだもんね。

by settuya | 2017-08-21 10:25 | 季節のなかで | Comments(0)

神戸森林植物園のアジサイ

森林植物園でアジサイを撮ってきました。
と言っても実は花たちを撮りに行ったのではなく、
フジフィルムFGX50Sという中判デジタルカメラのセミナーです。
その現場撮影テストの場が植物園だったのです。
c0042324_20030057.jpg
中判デジタルカメラとレンズを貸し出していただき現地で撮影。
これはいいわぁ(^-^)Yヴイッ
フィルム時代の中判カメラの印象と比較しても
とにかく「軽い」「小さい」そしてレンズも含んだ画質が素晴らしい(^o^)/
大判用レンズを使うためのアダプターまでラインアップしちゃうなんて
フジフィルムさん、やるなあ。





by settuya | 2017-07-22 20:09 | 季節のなかで | Comments(0)

あじさいの季節

4月はさくら
5月はさつき
そして6月はやっぱりアジサイだね。
木漏れ日が、庭のあじさいにまるでスポットライトのよう。
「この季節のプリマドンナはわたしよ!」
と言っているみたい。
c0042324_16523530.jpg
測光方式をスポットに切り替えて、パチリ。
camera=FUJIFILM XQ2

by settuya | 2017-06-24 16:42 | 季節のなかで | Comments(0)

乗鞍高原のせせらぎ

ちょっと前なんですが、春の乗鞍高原を撮りにお出かけしました。
久しぶりに4×5大判での撮影。
うーん。いいもんですなあ。
ワンカット撮るまでの集中と緊張感、そしていつものお作法。

写真を撮る という行為の原点みたいな大判カメラでの撮影は
やっぱりドキドキします。
c0042324_21430399.jpg

by settuya | 2017-06-21 21:43 | 季節のなかで | Comments(0)

柿の実

夜中に降った雨が
すっかり上がった朝は、じつに気持ちの良いものだ。
見上げる空は初夏の装い。

足元に目をやると
青い柿の実が落ちている。
秋まで待てない、稔りきらずに雨に落とされた柿の実たち。

その造形のかわいらしさとあどけなさに
愛おしくて拾ってきました。
枝に残された青い実が見事に色付くのは4-5か月後だ。
今年もしっかり稔っておくれ。
c0042324_21344653.jpg

by settuya | 2017-06-08 21:35 | 季節のなかで | Comments(0)

浜名湖のバラ園

このバラ園は本当に見事です。
庭一面に咲き乱れるバラたちがその美を競います。
うまく開花の時期に出会えました。
薔薇の薫りって素敵ですね。
c0042324_23261887.jpg
c0042324_23253383.jpg
c0042324_23260488.jpg
c0042324_23251937.jpg
c0042324_23254941.jpg
c0042324_23250068.jpg
c0042324_23244230.jpg

by settuya | 2017-05-25 23:38 | 季節のなかで | Comments(0)

アトリエの庭は花盛り

いい季節になりましたね。
c0042324_17144442.jpg
アトリエの花たちが満開です(^-^)Yヴイッ
今を盛りに咲き誇っております。
というわけで..........
花たちのポートレートを撮りましょう。
c0042324_16491039.jpg
c0042324_16502406.jpg
c0042324_16514414.jpg
c0042324_16521832.jpg
さらにこれからは薔薇の季節です。
梅雨入りまでのしばらくは花たちに囲まれた幸せな季節ですね。

Photos=Hexanon Lens with X-T1





by settuya | 2017-05-07 16:56 | 季節のなかで | Comments(0)

京都で花見......ちょっと早かったね

毎年4月の第一週目の週末は写真仲間とのお花見だ。
今年は4月1日。
うーん。ちょっと満開には早かったなあ。
c0042324_2205878.jpg

平野神社さん。
じつは桜の花が満開だったのはこの一本だけ(^-^)Yヴイッ
あとは「つぼみ膨らむ」だ。来週あたりが見ごろだなあ。
でもカメラ仲間とのお花見宴会はしっかりやります。
ええ、しっかりやりましたとも(^o^)/
c0042324_2235642.jpg

七輪付の宴席をお借りして、飲んで食べて飲んで焼いて、そして飲みました。
いやあ楽しかったなあ。
帰りにはきっちりと「来年の予約」もしちゃったことはないしょです。

lense=Hexanon Macro 50mm
Fujifilm XT-1
by settuya | 2017-04-01 22:11 | 季節のなかで | Comments(0)