峠の初雪

箱根である集まりがあってお出かけ。
芦ノ湖・箱根は久しぶり。
ついでに晩秋の信州方面にも足を伸ばそうという計画だ。
まだ早暁の神戸を発って一路御殿場へ車を走らせます。
c0042324_13533921.jpg

名古屋を過ぎたあたりで食事休憩。
ここでは当然きしめんとみそかつだね(^-^)Vブイッ!
温泉玉子もついていておなか一杯。
これはちょっと食べ過ぎかな。
まあ「旅」ですからね。
大目に見ましょう(°°)☆\(--メ)バキッ!。
時々雨というコンディションなのでゆっくり走る。
そしてSAに立ち寄って一休みしながらのんびり走ります。
このお天気ではとても写真など撮れません。
富士川からの富士山もすっかり雲に覆われていてまったく見えず。
残念。
c0042324_1402544.jpg

行く先々のSAで出会ったのがこれらの車たち。
お聞きすると鎌倉で同種の車マニア達が集まる全国大会があるという。
それに関西方面から参加する車たちだ。
なんともクラシカルな外観です。
ちょっとだけ並行して走りましたが100キロ+で平気で走ってました。

箱根到着。最初の用件まで時間があったので大枠谷へケーブルで。
もちろん名物の黒たまごはちゃんといただきます。
c0042324_1455654.jpg

ここの温泉で茹でるとどうして黒くなるのでしょうね。
不思議です。
硫黄の匂いとともに。うん、旨い。

箱根で一泊したあとちょっと早引けして東富士五湖道路から中央道へ抜けて信州へ向かったのは翌日の朝です。
この日も、雨。雨。雨。
昼過ぎに松本ICを下りて、紅葉情報を得ようとあちこち車を走らせます。
でも信州の秋は早いね。もう落葉してます。
山道に入ると雨も激しくなり寒くなってきました。
早々に宿に戻って、明日が晴れるのを祈りましょう。

しかし、しかし..........
翌日もやっぱり山間部は雨。気温は2-3度ぐらい。
これはやばいかも!と思ってると、雪に変わりました。
この地域では初雪だそうな。
c0042324_14124088.jpg

野麦峠に入ると降り出した雪が見る見る積もります。
あっという間にこんな状態に。
c0042324_14133631.jpg

一応四駆なんですけど....タイヤがノーマルのままなので緊張しながらドライブ。
「これで日差しがあればきらきらと綺麗なんだけどなあ」
などとつぶやきながら無事に国道へ出て開田高原に向かいます。
ここも見頃はもう済んでました。残念。
お天気はなおも雨雲が覆ったまま。
木曽川に出て阿寺峡谷にでも行ってみましょうか。
この辺りにはまだ少しだけ紅葉が残ってました。
木曽檜を切り出した森林鉄道も今はなく、鉄橋だけが昔の面影を伝えている。
ここまで来てやっと撮れた今年の紅葉です。
c0042324_14293369.jpg

それにしても自分では「晴れオトコ」だと思ってましたが、「雨オトコ」ならぬ
「雪男」だったとは(^o^)/
あれれ、漢字にすると、なんかヘン…(+_+)…???
by settuya | 2007-11-14 14:34 | | Comments(7)
Commented by xiamen1 at 2007-11-14 19:32
「雪男」さんへ
懐かしい車に感激〜
この車のシャーシは木製なのしってた?
Commented by settuya at 2007-11-14 22:54
xiamen1さん
 昔はこれに乗ってたん?
渋いなあ。
木製のシャーシなんて、まるで馬車じゃん!

みなさん 楽しそうでしたよ。

Commented by kobe_kita at 2007-11-15 02:52
山もまだまだ青いですし、今年は冬が来ないのかと・・。
雪の写真になんだかほっとしました。
Commented by settuya at 2007-11-15 09:06
kobe_kitaさん
 この地域での最後の紅葉写真が撮りたいものだと、行ってきたわけですがちょうど初雪のころと重なります。
数年前もやっぱり野麦峠で雪になり、とても怖い思いをしたことがありますねん。
ここはsettuyaにとっては「鬼門」かも(^ ^);;

Commented by ktsu0011 at 2007-11-15 19:08
わぁ、野麦峠や。なつかしい。このコーナーは20ん年前の記憶にある
ような気がしますが、いいですねぇ。
これからの季節はムリですが、来夏には日帰りで行ってみるかな。(^^;
Commented by settuya at 2007-11-16 09:48
ktsu0011さん
 さすがですね。
ここも走ってはるんや!
夏頃にはこの峠で猿たちと出会いました。
このあたりはやっぱり山が深んですなあ。

この辺までなら十分日帰りのコース?
Commented by ktsu0011 at 2007-11-17 19:30
野麦峠は20ん年前に2回、いずれも1泊2日、10人くらいのツーリングで、東から西へ抜けたことがあります。

当時はまだ野麦峠は一部、舗装前だったのか砂利を敷き詰めた状態でした。
1回目は平湯峠もまだトンネルがなかったし、安房峠も。
上高地は今車では行けないようですがまだ行ける時代でした。ああ懐かしい。
来夏はがんばって行ってみます。
<< ボージョレ・ヌーヴォー2007... 上海蟹とアヒルちゃん >>