フィンランドの木工家具展

c0042324_17395692.jpg
新神戸駅の近くにある竹中大工道具館に行ってきました。
c0042324_17404175.jpg
この時期の展示は
「木の国フィンランドの伝統と革新」
と題した木工家具の作品展だ。
北欧木工家具と言えばそのセンス・デザインの素晴しさとともに
森林の国フィンランドならではの「木」を活かした製品たちだ。

「木を活かす」ことにかけては日本も負けてはいない。
硬い木に柔らかい木
広葉樹に針葉樹
古来より木とともの暮らし、木と対話しながら暮らしてきたのだ。
c0042324_17412758.jpg
シンプルなデザイン
しかし、凝った工作精度。
フィンランド木工家具って、やっぱり素敵だ。
この展示は2月18日までやってます。
おすすめです。



by settuya | 2017-12-19 19:59 | 街角ウオッチング | Comments(0)
<< 冬のガーデン 相生・赤穂で牡蠣を楽しむ >>