柿の実

夜中に降った雨が
すっかり上がった朝は、じつに気持ちの良いものだ。
見上げる空は初夏の装い。

足元に目をやると
青い柿の実が落ちている。
秋まで待てない、稔りきらずに雨に落とされた柿の実たち。

その造形のかわいらしさとあどけなさに
愛おしくて拾ってきました。
枝に残された青い実が見事に色付くのは4-5か月後だ。
今年もしっかり稔っておくれ。
c0042324_21344653.jpg

by settuya | 2017-06-08 21:35 | 季節のなかで | Comments(0)
<< 乗鞍高原のせせらぎ 浜名湖のバラ園 >>