カトラリー

c0042324_13113386.jpg

ナイフにフォーク、そしてスプーン。
このセットをカトラリーと呼ぶ。
どっかの国の某メーカーの銀製のセットなんてのは、とんと縁がない。
若いころにハイキングやキャンプでの食事時、これらを組み合わせて一つにした
こうしたカトラリーを思い出す。
もちろん当時のものはペラペラの型抜きものだったけど
重ね合わせて組み込むと一つに仕舞えこめてそのアイディアに感心したものだ。
c0042324_13163726.jpg

広げて並べるとこんな感じ。
c0042324_13165133.jpg

先日とある古道具屋さんで見つけたのね。
しっかりしたステンレス製で一つにまとめると実にかっちり・しっかりとなる。
お店のおやじさん曰く
「やっぱりドイツ製は違うねえ」
c0042324_1320892.jpg

うかがうとこれはNATOドイツ軍のもので1990年製だという。
たしかにピクニック・キャンプ用とは質が違う。
しかもこいつには缶切り栓抜きまでセットだ。

こういう機能を絞り込んで合理性100%のグッズには心惹かれる。
だから10徳ナイフなんて、大好き(^o^)/
暖かくなったらこいつを持ってハイキングだ。
by settuya | 2014-03-03 13:30 | グッズ | Comments(5)
Commented by happy at 2014-03-16 13:13 x
プルトップが増えたので、
缶切りや栓抜きは使う事がなくなりましたね。
あの震災というのは阪神淡路の事ですが、
非常食と十得ナイフは手元においてますが、
カトラリーはないですね。割り箸とプラスチックの
使い捨てナイフフォークはセットしてますが。
Commented by settuya at 2014-03-18 11:13
happyさん
 こういったグッズで「シコシコ」と缶詰を開けたりするのは
キャンプの醍醐味というか、大きな楽しみでした。
お肉の大和煮の匂いなんかを思いだします。
カレーの缶詰もありました。
それがいつの頃からかレトルトになり冷凍乾燥パックになって
缶詰もプルトップに。
時代でしょうね。
使い捨ての割り箸などに比べてゴミを出さないだけエコなのかも。
空き缶がゴミになるなあ(°°)☆\(--メ)バキッ!
むむむっ。。。。。。。
Commented by happy at 2014-03-24 09:39 x
写真と関係無いですが、3月中のお仕事で請求書は四月〆の場合は
消費税は何パーセントで計算すればいいのでしょう?作業から数ヶ月後でないと請求書が送れないというのはよくある業界なのです。
Commented by settuya at 2014-03-24 21:23 x
happyさん
 3月31日までの仕事と4月1日以降の仕事を区別します。
3月中のお仕事分は5%。4月以降のお仕事は8%。
ひとつの請求書にふたつの消費税率 となるんですよ。
ややこしいですねえ。
Commented by happy at 2014-03-26 10:09 x
そうそうに回答ありがとうございます。
ほんとややこしいですね。
<< ミモザの花が満開 レンズマウントアダプター >>