倉敷から備中高梁へ

お天気がいい初秋の一日、車でドライブ。小旅行。
朝早く出かけたのは岡山県倉敷だ。
c0042324_994757.jpg

倉敷の美観地区、大原美術館だね。
充実した名画などを堪能したあとはここでコーヒーをいただく。
嫁に言わせると
「ここのお店よりも※※なカフェもあるでしょ」
ということになるのだが、この件については否定も肯定もしませんが、
まあお決まりのコースというか、そういうことでツタに覆われた「CAFE EL GRECO」へ。
一息ついたあとは美観地区をぶらぶらと散策。
c0042324_9143773.jpg

c0042324_9145011.jpg

散策こころを満足させる町並みですね。
ちょっと早めの昼食です。
岡山と言えばママカリ。そして祭り寿司。
いただきました。
c0042324_9173482.jpg

c0042324_9174815.jpg

食後のデザート(?)は「宇治ミルク金時」
これはちょっと失敗。量が半端じゃあなかった。
c0042324_9191763.jpg

でもがんばって完食(°°)☆\(--メ)バキッ!
うん、無理はいけませんな。
いろいろな意味で倉敷を堪能したのでJR駅の北側から高梁川沿いに北上。
180号線をゆっくりと走って備中高梁へ向かいましょう。
約1時間ほどで高梁に到着。
鎌倉時代からという歴史のあるおしろやま=臥牛山の山頂に築かれた
備中松山城を目指してちょっとしたハイキングです。
c0042324_9244041.jpg

山道を登る。汗だく。がんばりました。
こじんまりとした山城で、高梁の街が一望できる。
街には小堀遠州の庭などもあって、街中散策も楽しい。
往路は山陽道だったので復路は中国道で帰ります。
山村の中を走ること三〇分ほどで高速入り口。
ここからは約2時間の道程。
中国道は交通量も少なくて走りやすいです。

今回はフジフィルムX100が旅カメラでした。
背面の液晶画面ではなく、光学ファインダーで撮ることの快感とリズム。
単焦点レンズの潔さを再確認できた日帰りドライブでした。

フジフィルムさんのデジカメがマイブームです。
by settuya | 2013-09-16 09:33 | | Comments(2)
Commented by happy at 2013-09-23 12:38 x
倉敷にいったら、やっぱりコーヒーはエルグレコですね。
喉がかわいてなくても、取り敢えずエルグレコ。笑。
昔々、初めて倉敷に遊びに行った時、街全体が美観地区のような
街並と思っていて、ちょっと騙された気分になりました。今は、各地の綺麗な所だけを切りとって撮影して、見る人を騙しています。倍返しですね(瀑)笑。
Commented by settuya at 2013-09-24 14:54 x
happyさん
 ま、定番というか、お約束ですからね、ここは。
ちょっと前と比べると川沿いから一筋入ったあたりにお店が増えてます。
ここは観光地だっ!と主張しておりまする。
それもありですね。
<< 栗の実 品川正治さん >>