ヴェネツィア展

このところ、お天気が安定しない。
「一時 雨」というが、その雨が降れば降ったですさまじいのである。
この日も天気予報は「一時 雨」。
雨傘を手に持つか、折りたたみ傘をバッグに忍ばせるか。
出発前の玄関でちょこっと迷う。
京都文化博物館で開催中のヴェネツィア展を見に行くのだ。
道中は地下鉄だし、降れば降ったで街歩きをあきらめればよい。
ということで京都は三条通へ。
c0042324_10214971.jpg

煉瓦造りの郵便局を経てやっぱり煉瓦造りの会場。
ここは三条通に面している別館で、国の重要文化財・旧日本銀行京都支店の建物だ。
天井の高い室内を通り抜けて本館の展示場へと足を運ぶ。
c0042324_102291.jpg

展示会の入り口でいつものように「音声ガイド」を借用する。
浅学なsettuyaにはうれしい装置だ。
出展品の前にたたずみ、イヤホンからの説明を聞きながらゆっくり廻るのである。
今回は盲目のピアニスト=辻井伸行さんの公式テーマ曲も楽しめるというおまけ付きだった。
なんとも優しさと懐かしさが溢れたピアノ演奏だなあ。
解説の合間に何度も曲を聴く。
目からも耳からもヴェネツィアの歴史と空気が楽しめる。
c0042324_10222676.jpg

ランチは蕎麦屋さんへ。
ビールに付きだしの「蕎麦味噌」がグッド(^-^)/
グビグビが進みます。
c0042324_10224048.jpg

心配した「一時 雨」という天気予報だが確かにぱらっと雨は降ってきたけど
すぐに上がり、折りたたみ傘の出番はなかった。
もう一度ヴェネツィアに、イタリアに行きたくなってきました。
by settuya | 2012-09-10 10:24 | その他 | Comments(0)
<< 秘湯の湯 やっぱり夏はカレーやね >>