花写真ならベンボーで撮る

春真っ盛り。
我が土田舎の庭にも花が咲いている。
ということで、カメラを持ち出した。
レンズはもちろんマクロレンズ。
これならググッと寄れる。
c0042324_14495137.jpg

春の花といえば、定番のチューリップ。
c0042324_11225346.jpg

そっと咲いてる「控えめ」な花。
c0042324_1123209.jpg

こんな「はではで」な花。
c0042324_1437495.jpg

花たちだけでなく、カエルちゃんも動き出す。

マクロで撮るときはやっぱりきちんと三脚で撮ろう。
庭での花撮りにはこれだ。
c0042324_11263648.jpg

BENBOという英国メーカーの三脚。
確かに普通の三脚の使い勝手からすると、なんとも「微妙」だ。
ノブを緩めると脚などすべてがばらばら、ゆるゆるになってしまう。
うっかりするとカメラを落としそうになる。
しかぁーし(^-^)/ これがマクロ撮影には最高なのである。
c0042324_717787.jpg

普通のタイプの三脚では望めないポイントからのカメラアングルが可能になる。
ちょっとコツというか慣れが必要だけれどね。
しっかりセットして、ミラーアップして、シャッタを押す。
これで「花写真」はオッケだv(^o^)

春。花の季節。
ベンボーの出番が続くのだ。
by settuya | 2012-05-01 14:40 | Comments(2)
Commented by Pulsar at 2012-05-01 22:20 x
三脚が便利な棒になるのでベンボーって言うんですね?(^^♪
Commented by settuya at 2012-05-02 09:27
Pulsarさん
 ほぉ、そういうことだったんですね___φ(。。)メモメモ
さすが、博識ですなあ。
ありがとうございました。
<< やっぱりBBQはサイコー 菜の花畑 >>