鰆(サワラ)は秋が旬?

魚の名前を漢字で書く。
お寿司屋さんの大きな湯飲みにあるとおり、当て字と言うには楽しい組合せ。
魚+平で「ヒラメ」
これはその姿からの作字だ。
魚+雪で「タラ」
これはよく捕れる時期からのもの。
では魚+春は?
そう、サワラだ。
春がサワラ【鰆】の旬だからだ。
今までそう思ってた。
でも、間違ってた。
c0042324_1216107.jpg

実はサワラが一番美味しいのは今の時期なのである。
秋なのだ。
塩焼きと岩牡蠣。
この盛り合わせは春にはあり得ない。
ほんまに美味しいのだ。
教えてくださったのは「ときどき」のご主人。
こんなお酒といっしょにいただきます。
c0042324_12194121.jpg

手前の名札がぶら下がっているのは新潟のお酒。
薫りも強烈。
お味もガッツリ。
でもさらっとした飲み応え。
八海山をぐっと濃くした感じというと想像出来るかな。
ほかにこんなお料理でグビグビしました。
c0042324_12233182.jpg

c0042324_12235598.jpg

旨い肴と美味い酒。
そして楽しい会話。
言うこと無し。
今夜もsettuyaは酔っぱらうのであります。

ときどき さん
兵庫県神戸市中央区中山手通4丁目20-13-1F-A
078-291-0036
by settuya | 2009-10-22 12:28 | グルメ | Comments(2)
Commented by まり at 2009-10-22 14:13 x
偶然ですね。
我が家もスーパー品ですが、昨夜鰆の塩焼き食べながら、鰆漁って秋するんだ?などと話していたのです。
それにしても、ときどきさんのは、美味しそう♪
Commented by settuya at 2009-10-23 09:40
まりさん
 ほんま、偶然でしたね。
この日のお造りはハゲ。
この肝がまたまたグッドでお酒に合うんですよね。
口福。幸福。満腹。満足でした。
<< 小さな秋、見つけた 江戸は深川を歩く >>