生け花あるいはフラワーアレンジメント

c0042324_9285888.jpg地下街への階段を降りていくとちょっとした広場がある。その広場に季節ごとに生け花が飾られる。生け花と言えば一輪挿しとか、床の間に気の利いた花器と季節の花がちょこんと飾られているものだと思っていたら、この頃はもうとってもダイナミック。まるでオブジェや。野の花を手折って花器に入れて......などというものではない。この桜など、枝ごとどかんと放り込まれている。むむむ。ま、こういうのも、ありなんでしょうなあ。
季節を先取りした生け花オブジェだが、歩いている人はまだコートが脱げない。
by settuya | 2005-03-23 10:06 | | Comments(5)
Commented by Tomozo at 2005-03-23 12:30 x
花&若いオネーチャン、中々良い組み合わせ(^^)
まだ、コート姿が多そうですね。。。来月には露出度が増えそう、、、

昼食は、オムレツにしようかな(^^)
--- 大阪の赤い帽子のおっさん ---
Commented by しゅう at 2005-03-23 13:28 x
どんどん新しいものを取り入れないと・・という時代なんでしょうね
最近はショーウィンドーだけ見てても楽しいくらい・・
街にはセンスが溢れてますね
Commented by settuya at 2005-03-23 14:36
ここのオムライスはまあまあでした。なんとも懐かしい味というか、好きなんですわあ。珈琲もついて750円。神戸クリエイトさんの近くやからついでに立ち寄り可能。便利してます。

去年であの露出度やったから、今年はもっと...(°°)☆\(^ ^)バキッ!
楽しみでんなあ。   
もう、完全におっさんの会話やね。ほほほ
Commented by settuya at 2005-03-23 14:41
ショーウインドーはやっぱり大都会に行かないとあきまへんね。
それに街の勢いみたいなもんがないとなあ。
東京よりもニューヨークや!
いっぺん行ってみたいですなあ。ナマJAZZも聴きたいし。
Commented by hiko at 2005-03-23 16:07 x
凄い生け花って圧倒れますが、可哀想に思える時があります。

<< 2ヶ月や(^o^)/ 「圏外」です! >>