萩から岩国へ

この連休をつかって山口へ行ってきました。
津和野

長門
角島
そして 岩国です。
仕事が一段落したのでね。
中国道経由で片道約7時間。
休憩をしっかりとりながらのんびり走ります。
それにしても中国道、車が少ないのねえ。
これで◎面パ_カーがいなかったら(°°)☆\(--メ)バキッ!
というぐらいガラガラがら空き状態でした。
例年はちょっと早い春を探しに長野・信州方面なんだけど
今年は山口方面です。
津和野で水路の鯉をみたあと、萩へ。
c0042324_1348934.jpg
c0042324_13481952.jpg

萩の街歩きはやっぱ素敵です。
もう街全部が明治維新してます。
萩焼の作陶家さんからお話をうかがいながらおみやげ選びなども楽しみました。
c0042324_135114.jpg

ここは山口県角島。
自動車のコマーシャルによく登場する「角島大橋」が平成12年に出来て
車で行ける本州の西の端になりました。
本州最西端の山口県「毘沙ノ鼻」が東経130度51分37秒。
ここの角島灯台が東経130度50分28秒。
東経0度がロンドンなのでここのほうが1分9秒だけロンドンに近い、すなわち西の端なのだ。
ということで一番西の端っこに行ってみたかったのね(^ ^);;
この日はいい天気でしたがさすがに海風は強かったです。
で波打ち際まで行って深呼吸をしてきました。
c0042324_1453021.jpg

渚といえば長門の青海島=国定公園です。
ここは日本の渚100選のひとつ。
さすがに綺麗だなあ。
c0042324_14142938.jpg

帰路に立ち寄ったのはここ。
岩国の錦帯橋。
掛け替えが済んできれいに整備されてます。
これも一度は見てみたい。渡ってみたいと思ってたのね。
ふむふむ。
木造の橋なので下から見上げると木組みがすごいです。
「匠のわざ」ですねえ。

旅の楽しみはあちこち散策=街歩き=なんだけど
美味しいもんもグビグビも楽しまなければね(^-^)Vブイッ!
c0042324_14173947.jpg

萩の旅館での朝食がこれ。
やっぱり
ニッポンのお宿は豪華ですねえ。
前夜の夕食はどうしたって?
あまりに素晴らしかったので写真を撮り忘れちゃったの。
「まふぐ」が最高でした。
おほほ。
c0042324_14202155.jpg

長門市は長州どりの焼き鳥で街興しをしているのだ。
ということで炭火焼きでいただきました。
柔らかくて旨い!美味い!!
グビグビもすすみます。もちろん地酒を燗で。
c0042324_14254012.jpg

岩国では岩国寿司を注文しました。
「がんす」と「大平」もついた岩国寿司定食。
「がんす」とは瀬戸内でとれた小魚のすり身のフライです。
「大平」はレンコン等の野菜をカシワで煮込んだものです。
ともに岩国の郷土料理。
写真左手前の錦糸卵がかかってるのが「岩国寿司」
押し寿司なんだけど、彩りも綺麗。
けっこうなお味でありました。

今年は桜の開花も早く、梅の花と桜の花が同時に咲いているなんて場所もあったりして
春が楽しめた旅行でした。
ちなみに全走行距離は1388キロ。
しっかり走りました。
by settuya | 2009-03-23 14:41 | | Comments(2)
Commented by ktsu0011 at 2009-03-27 18:52
うわー、ええですねー。旅行行きたい。

1枚目と2枚目の画面端に歪曲が全く感じられず、柱が真っ直ぐなんですが、5D+EFレンズですか?
Commented by settuya at 2009-03-27 23:30
ktsu0011さん
 大仕事が済んだらちょっとお出かけ(^-^)v
チャンネルの切り替えですね。

 これはG10です。
おすすめでっせ(^0^)/
<< 萩から岩国へ=モノクロ編= 日本大判写真展2009 >>